まほろば御朱印紀行

日本のまほろばを探して、社寺散策をしています。 社寺散策の日記を中心にいろんなブログを書きます。

飯玉神社

馬見塚飯玉神社(群馬県伊勢崎市馬見塚町)3

群馬県伊勢崎市馬見塚町に鎮座する「馬見塚飯玉神社」に参拝してきました。

伊勢崎市の南部、国道354号線の「馬見塚」という交差点の近くに鎮座していました。

これといった最寄り駅はありませんので、自動車で行かれた方が良いかもしれません。

自動車は、お隣の馬見塚延命寺の駐車場に停められそうです。


こちらの神社の由緒は、次の通りです(案内板より)。
「当社の創建は明らかではないが、後小松天皇の御代の応永年間(1394〜1412)大江広元の庶子、那波掃部輔によって再興されたと伝えられている。
当社はもと上社と下社の二社からなり、明治四十二年(1909)三月勅令により両社と延命寺境内にあった八雲神社を合祀し、同年八月この地に社殿を移築し奉遷した。
昭和五十五年合祀七十周年記念事業として社務所、水舎を新築した。
平成八年四月社殿改築奉賛会を結成し、社殿の改築、境内地の拡張と整備を行い平成九年六月一日に竣工し今日至る。」


国道354号線沿いにも鳥居がありますが、こちらは延命寺の駐車場側にある鳥居になります。
46604d33.jpg

こちらの鳥居の方が大きいです。

手水舎になります。
94551ca4.jpg

案内板です。
91dd33b3.jpg

祭神や由緒が書かれています。

こちらが狛犬になります。
086c97f0.jpg

d3c20f1a.jpg

神社には、狛犬がいなければいけませんね。

こちらが社殿になります。
f0e36b6c.jpg

(´人`)

保食命(うけもちのみこと)を中心に祀られています。

社殿に掲げられていた神額になります。
cce842b7.jpg

立派な字です。

境内の右側には「飯玉稲荷神社」が鎮座していました。
2e2d72da.jpg

境内社という位置付けなんでしょう。

また、境内の左側にも境内社が鎮座していました。
27e49655.jpg

1f042e14.jpg

何故だか鳥居に掲げられていた神額は「神武天皇」と刻まれていました。

神武天皇を祀る境内社があるのでしょうか?

神職の方は常駐していない神社のようなので、御朱印対応は不明です。





神社データ
神社名:馬見塚飯玉神社
鎮座地:群馬県伊勢崎市馬見塚町903番地
祭 神:保食命
配祀神:素盞鳴命 倉稲魂命 建御名方命 天児屋根命 迦具土命 別雷命 菅原道真命 大己貴命 豊受比売命 日本武命 大山祇命 大日靈命

住吉山 地蔵院 延命寺(群馬県伊勢崎市馬見塚町)5

fb80095f.jpg

群馬県伊勢崎市にある「住吉山 地蔵院 延命寺」に参拝してきました。
新義真言宗に属するお寺になります。

伊勢崎市の南部、国道354号線沿い、「馬見塚」という交差点のそばにお寺はありました。

これといった最寄り駅はありませんので、自動車で行かれた方が良いかもしれません。

駐車場は、道路沿いにありました。
自動車は、10台以上は停められそうです。

伊勢崎市曲輪町にも延命寺がありますので、あえて「馬見塚延命寺」とさせて頂きます。


こちらの寺院の由緒は、次の通りです(伊勢崎佐波観音霊場のパンフレットより)
「新義真言宗延命寺は地蔵尊を本尊とし寺伝では文明元年(1469)法印道尊を開基としている。
江戸末期以来文教の中心となる。寺子屋教育にはじまり明治七年一ツ松学校となる。
明治41年1月27日馬見塚の大火により全焼。
明治45年3月再建の工場にかかり大正元年9月が本堂及び庫裡、鐘楼完成、昭和54庫裡建替え昭和61年鐘楼建替え梵鐘も新鋳造し仏足跡も建立す。
この観音札所は明和3年(1766)にできたとされる明治29年一番札所延命寺法印蓮見慶秀師により修復、詠歌復刻が行われたものである。」


隣は「馬見塚飯玉神社」が鎮座していました。

こちらが山門になります。
02c7a073.jpg

両サイドには仁王像がありますので、仁王門と言った方が良いかもしれません。

山門の左には松がありました。
be050bd6.jpg

なかなか立派な松です。
古い松なのかな?

鐘楼堂になります。
18c041ba.jpg

どんな音色がするのでしょうか?
聴いてみたいものです。

境内の左側には、観音堂がありました。
c40a6e6a.jpg

(´人`)

「聖観世音菩薩」が祀られています。
こちらの観音様は、伊勢崎佐波三十四観音霊場の札所本尊になります。

観音堂の傍らには、六地蔵がいらっしゃいました。
331a52cc.jpg

(´人`)

「伊勢崎佐波三十四観音霊場」の案内板になります。
f9ea4cc4.jpg

由緒や御詠歌、次の札所が書かれています。

こちらが本堂になります。
183db29e.jpg

(´人`)

「地蔵菩薩」を本尊としており、上州新四国八十八ヶ所の札所本尊になっています。
ずいぶん新しい感じのする本堂になります。

本堂に掲げられていた扁額です。
58f7e07a.jpg

立派な字です。
誰が書いたのでしょうか?

境内の右側には大きな塔がありました。
46ad485a.jpg

なにか謂れがあるのでしょうか?続きを読む

堀口飯玉神社(群馬県伊勢崎市)5

a0beaf12.jpg

群馬県伊勢崎市の南西部に鎮座する「堀口飯玉神社」に参拝してきました。

道路沿いに神社は鎮座していました。
「飯玉神社前」という交差点が目印になります。
近くには、名和小学校・名和郵便局がありました。

駐車場は、道路を挟んで東側と神社の北側にありました。
自動車は、合わせて7〜8台位は停められそうです。

こちらが鳥居になります。
655e36cb.jpg

神明鳥居っぽいです。

鳥居前にあった由緒を記した説明板がありました・
e5e0880a.jpg

「那波総社 飯玉神社
祭神は保食命・大国魂命です。社伝によれば、安閑天皇の元年(534)、国主が丹波国(京都府)笹山から神霊を迎えてお祀りしたのが始まりといいます。寛平元年(889)、天災が続いたので国主の室町中将によって、豊年を祈って神社が建てられました。
応仁(1467〜1469)以来、田畑が荒れてしまい、農民が困っているのを憂い、領主那波氏が領地内に当社を総本山として、九十九の飯玉、飯福神社を分祀したといわれています。神社の行事として、ムギマキゴシンジと通称される神集祭があります。
平成十八年三月」

「ムギマキゴシンジ」が気になります。
どんな神事なんでしょうか?

参道を進むと、左側に鳥居がありました。
e25a1976.jpg

稲荷神社がありました。
こちらが稲荷神社になります。
3b68685c.jpg

境内社という位置付けでしょう。
稲荷神社なので、「倉稲魂命」が祀られているのでしょう。続きを読む
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Amazonライブリンク
livedoor プロフィール

まほろば

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリ別アーカイブ
Twitter プロフィール
日本のまほろばを探して社寺を参詣してます。社寺参詣道代表師範&御朱印ブロガーです。伊勢神宮・靖国神社・世良田東照宮・久能山東照宮・鳳来山東照宮の各崇敬会に入会しています。 取得資格:普通自動車免許、2級ファイナンシャルプランニング技能士、日商簿記検定2級、秘書検定2級、神社検定参級、全経電卓検定3級、安全衛生推進者
メッセージ

ご質問がありましたらメッセージをお願いいたします。 全てのご質問にはお答えできません。

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

J-CASTニュース
livedoor 天気
  • ライブドアブログ