神社仏閣史跡巡り

日本のまほろばを探して、社寺散策をしています。 社寺散策の日記を中心にいろんなブログを書きます。

関東大震災

東日本大震災3

あれからだいぶ経ちました。

東京都慰霊堂では「不意の地震に不断の用心」という標語?の用紙がありました。

何があっても良いように準備だけは怠らずしたいです。


黙祷!

東京都慰霊堂(東京都墨田区)5

b86fe138.jpg

寺院なのか神社なのかよくわかりませんが、東京都慰霊堂に参拝してきました。
3月18日に参拝したので雨の中でした。

東京都墨田区にある「横網町公園」の中にありました。

最寄り駅は、JR総武本線・都営大江戸線「両国駅」になります。
「横網町公園」を目指していくと、徒歩で5分位で着きます。

歴史を見ると、関東大震災の身元不明の死者を慰霊するために設立された施設です。
その後、太平洋戦争の時の東京大空襲の身元不明の死者も合祀されています。

東京都の施設ですが、仏教の各宗により祭祀されているそうです。
だから一種のお寺と考えてよいのでしょうか。

こちらが慰霊堂です。
4a18f228.jpg

こちらが、慰霊堂に掲げられた扁額です。
ce2cc8c2.jpg

東日本大震災から1年になりましたので、訪れました。
早期の復興とお亡くなりになった方々の冥福を祈るばかりです。

こちらが公園内です。
504ee083.jpg

とても静かでした。

公園内には、鐘楼がありました。
どんな音色がするのでしょうか。
47e05606.jpg

この鐘の音色で、心静まればいいのですが。

御朱印は、正門を入り、左側にある「事務所」で頂けました。
御朱印代は、「お気持ちで」とのことでした。

パンフレットがありました。

復興記念館があり、拝観できます。

近くには、昭和新撰江戸三十三観音霊場の札所になっている「回向院」がありました。




施設データ
施設名:東京都慰霊堂
所在地:東京都墨田区横網町二丁目3‐6 横網町公園内
旧 称:震災記念堂
札所等:東京三十三観世音 三十三番札所
記事検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Amazonライブリンク
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログトピックス
メッセージ
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ