まほろば御朱印紀行

日本のまほろばを探して、社寺散策をしています。 社寺散策の日記を中心にいろんなブログを書きます。

開運招福

伊香保神社 授与品(群馬県渋川市伊香保町)5

KIMG4754
 群馬県渋川市伊香保町の伊香保温泉街の石段に上に鎮座する「伊香保神社」の授与品です。

 授与品として「開運招福絵馬、えんむすび絵馬、開運子授絵馬、交通安全御守り(朱・緑)、子授御守り」があり、初穂料は各500円になります。
 また、書き置きの御朱印もありました。初穂料は300円となります。
 御神籤は、初穂料100円になります。
 以上の授与品は、社殿左側にある「三峯神社御眷属、八坂神社、八幡宮、稲荷神社」と書かれた三社の祠がはいる社殿前に以上の授与品が置いてありました。社務所には授与品はありません。

 なお、御朱印帳への直接を墨書きをして頂きたい人は、土日祝日には社務所が開いていますので揮毫していただけます。御朱印帳への揮毫は、初穂料500円となります。

 社殿になります。
KIMG4751
 土日祝日には参拝者が多いです。




神社名:伊香保神社
鎮座地:群馬県渋川市伊香保町伊香保2番地
祭 神:大己貴命 少彦名命
社格等:延喜式内社 旧県社&郷社 上野国三宮

間々田八幡宮 ジャガマイタの絵馬(栃木県小山市間々田)5

KIMG3527
 栃木県小山市に鎮座する間々田八幡宮の「ジャガマイタの絵馬」になります。初穂料300円になります。
 参道途中の授与所で頂けました。
KIMG3521
 「開運招福」と書かれているので、運が開けて福が来てほしいな。




神社名:間々田八幡宮
鎮座地:栃木県小山市間々田2330番地
祭 神:誉田別命 息長帯姫命
社格等:旧村社

少林山達磨寺 正月参拝&御朱印&御守(群馬県高崎市鼻高町)5

KIMG3715
 群馬県高崎市にあるお寺の中で「高崎白衣観音」に次いで有名なお寺かもしれません。

 最寄り駅は、JR信越本線「群馬八幡駅」になります。
徒歩で十数分位になります。

 国道18号線の「少林山入口」という交差点の南にある橋を渡り、東に行くと、お寺はありました。

 駐車場は、山門前にあり、自動車は十数台は停められそうです。
 また、本堂の後方にも駐車場があり、かなりの台数が停められそうです。


 こちらの寺院の由緒は、次の通りです(大修館書店刊『日本の神仏の辞典』による)。
「群馬県高崎市鼻高町にある黄檗宗の寺院。本尊は十一面観音。山号は少林山。
 開山は東皐心越(とうこうしんえつ、1640〜1696)、開基は徳川光圀と伝えられる。開創年は不明。
 正月6・7日の達磨市は有名。
 戦前、当寺にはナチスに追われたブルーノ・タウトが寄寓した。資料の展示館がある。」

 また、吉川弘文館刊「日本仏教史辞典」によると次の通りです。
「群馬県高崎市鼻高町にある寺。黄檗宗。山号は少林山で知られる。もと曹洞宗(寿昌派)。幕末の一時期無住を経て明治維新後に黄檗宗となる。
 寺伝によると、元禄十年(1697)前橋藩主酒井忠挙(ただたか)が明の渡来僧東皐心越(とうこうしんえつ、水戸藩主徳川光圀帰依)を招いて開山したとある。事実は心越の法嗣天湫法澧(くんしゅんほうれい)を水戸祇園寺から招いて開創したもの(『寿昌正統録』)であり、心越は勧請開山である。法澧は達磨寺(当初は少林山達磨精舎)を開創して三十年間、曹洞禅の強化に努めた。
 達磨寺の本尊は北辰鎮宅霊符尊。心越が中国から将来し、もとは水戸侯が護持し、享保七年(1722)本寺に勧請し、鎮護国家の祈願所として伝える。本堂は霊符尊と達磨大師、心越禅師を祀る。
 星祭祈祷の寺として知られ、1月6日、7日の七草大祭、達磨市(招福の達磨の張子を売る)は有名。霊符尊に対する信仰として開運講が組織されている。
 境内東端にドイツの建築家ブルーノ=タウトが昭和八年(1933)8月から十年10月まで居住して、日本文化を紹介した洗心亭がある。」


 3〜6月頃の境内は木々の緑が映え、しばらくは散策できます。
KIMG3703
 境内のカンロウバイが咲いていました。香りは無かったです。

 本堂裏側の駐車場の脇には売店があり、お茶やコーヒー、ドリンクがあります。「緑茶とどら焼きセット」があり、300円です。

 境内には霊符堂、達磨堂、観音堂があります。
 本堂へ続く参道。
KIMG3704
 本堂
KIMG3701
 観音堂は、十一面観音(厄除観音)が祀られていました。
KIMG3706
 茅葺きの屋根でとても趣がよいです。

 御朱印は、瑞雲閣(授与所が併設)にある「祈祷・納経・集印受付」で頂けます。御朱印を頂くには、「納経」が必要になりますので気を付けてください。御朱印受付の右側にある達磨大師の分身の前で、お経を唱えてくれます。御朱印代は志納です。

 授与所では、各種御守り(400円〜600円位)や各種御札(500円or1,000円)や達磨といった授与品はありました。
 KIMG3702
 私は、開運にご利益がある「御守護」という御守りを頂きました。
KIMG3716
 400円になります。

 オリジナル御朱印帳もありました。




寺院名:少林山 鳳台院 達磨寺
所在地:群馬県高崎市鼻高町294番地
宗 派:黄檗宗
本 尊:北辰鎮宅霊符尊 十一面観音

世良田東照宮 御守り(群馬県太田市世良田町)5

 群馬県太田市世良田町に鎮座する「世良田東照宮」に参拝してきました。
 参拝したのは平成28年1月17日になり、徳川家康公の月命日になります。

 参拝した日は境内にある梅の木に数輪の梅が咲いていました。
image

 やはり、2月中旬以降ならば見頃かもしれません。
残念です(>_<)
 その後、雪が降ってしまったので、どうなっているのでしょうな?

 参拝者はちらほらいらっしゃり、御朱印や授与品を頂く方々がいらっしゃりました。
 境内の右側(北)にある「授与所」で私は御守りを一体頂きました。
image

 社殿に施されている「巣篭りの鷹」が描かれていて、「家内安全」・「開運招福」の御守りになります。良いことがあると良いなぁ。
 初穂料は、1,000円になります。

 境内社の「開運稲荷社」・「日枝社」にも参拝しました。両社とも授与品(御神札・御守り)はあります。





神社データ
神社名:世良田東照宮
鎮座地:群馬県太田市世良田町3119‐1
祭 神:東照大権現
配 神:菅原道真公 倉稲魂命 須佐之男命 伊弉冉命 火産霊命 大穴牟遅命 誉田別命 建御名方神 豊城入彦神
社格等:旧郷社

瑠璃光山光榮寺 初薬師護摩祈祷(群馬県みどり市大間々町)5

image

 群馬県みどり市大間々町にあり、真言宗智山派に属しているお寺になります。
 東京の愛宕真福寺の末寺だそうです。

 国道122号線の近くにお寺はありました。
 近くには「大間々神明宮」が鎮座していました。

 最寄り駅は、わたらせ渓谷鉄道「大間々駅」になります。徒歩では約10分位かかりそうです。
 東武伊勢崎線・上毛電気鉄道「赤城駅」からでも歩いて行けそうです。

 駐車場は、122号線から入ると右側にあります。自動車は、数十台は停められそうです。

以前の参拝日記→こちらこちら


 こちらのお寺の由緒は、次の通りです。
「光栄寺は京都の東山にある智積院を総本山とする真言宗智山派に属している寺院になります。
 正式には瑠璃光山醫王院光榮寺と称し、薬師如来を祀り、慶長八年(1603)にこの地に良瑜上人と大間々六人衆によって創建されました。
開山良瑜上人が携えてきたご本尊の薬師如来様は柿の木で造られている為、別名柿薬師の寺といわれております。
 毎年十一月の第一日曜日には柿薬師大祭が行われ、御本尊薬師如来の功徳にあずかろうと多くの善男善女で賑わいます。渋柿が太陽の光を浴びると、渋みが取れ、甘柿になることから、人間を柿に見立てて御本尊の光
を浴びることで、知らず知らずに犯してい悪(アク)を取り除き、きれいな心と身体になって、来る寒い冬を乗り超えるという信仰で三百年程続いているお祭りです。近年には人形供養も行っています。また1月8日には厄除け大護摩供法要を行っています。厄除、家内安全、方位除、交通安全、商売繁盛などの祈願を行っており、近在の方々がその年の無事を祈ってお参りをされます。(後略)」


 毎年1月8日は、初薬師の護摩祈祷が行われ、参詣者で賑わいます。他の日は護摩祈祷は行われません。
 御祈祷料は、2,500円にになります。授与品は、祈祷札と御供物になります。
 時間は、6時・8時・10時・12時・14時に本堂内で護摩を修します。
 事前に御祈祷の予約が出来ましたので、お願いをしました。願意は「開運招福」になります。
 境内では仮設の授与所ができ、御守り(500円)が頂けます。1月8日以外は、檀徒会館(寺務所)が授与所になります。

 国道122号線の入り口になります。
image

 参道になります。
image

 右側が駐車場になります。数十台は停められそうです。
 また、護摩祈祷の日なので、鯛焼きと焼きまんじゅうを売る露店が出てました。

 山門になります。
image

 仁王像が配されているので、仁王門といっても良いかもしれません。

 境内と本堂になります。
image

 本堂内には秘仏「薬師如来(通称:柿薬師)」の他、上州三十三観音霊場の札所本尊「聖観音」、閻魔大王、賓頭盧尊者(通称:おびんするさま)等が祀られています。

 弘法大師とくるま観音になります。
image

 鐘楼堂・手水舎・六地蔵になります。
image

 こちらのお寺は、「関東八十八ヶ所」・「上州三十三観音霊場」の札所になっており、御朱印が頂けます。但し、1月8日は護摩祈祷がお忙しいようなので無理かもしれません。
 私は頂きませんでした。




寺院名:瑠璃光山 医王院 光榮寺
所在地:群馬県みどり市大間々町大間々1056番地
宗 派:真言宗智山派
本 尊:薬師如来
通 称:柿薬師
札所等:関東八十八ヶ所 八番札所
    上州三十三観音霊場 一番札所
    関東九十一薬師霊場 四十九番札所
御詠歌:かきやくし せいなるひかり あびながら いのりのこえを みみにふれつつ(関東八十八ヶ所)
    山の名の るりを土なる かの国の らみちはこがねの さかひとぞきく(上州三十三観音霊場)
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
livedoor プロフィール

まほろば

まほろばと申します。

「社寺参詣道 代表師範」になります。

社寺巡りや散歩を趣味にしています!
リンクやトラックバックはご自由に。ただしアダルト系は困ります。
コメントもしていただくと嬉しいです。

いろんな情報もコメントしてください。

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリ別アーカイブ
Twitter プロフィール
日本のまほろばを探して社寺を参詣してます。社寺参詣道代表師範&御朱印ブロガーです。伊勢神宮・靖国神社・世良田東照宮・久能山東照宮・鳳来山東照宮の各崇敬会に入会しています。 取得資格:普通自動車免許、2級ファイナンシャルプランニング技能士、日商簿記検定2級、秘書検定2級、神社検定参級、全経電卓検定3級、安全衛生推進者
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ