江戸四十四閻魔めぐりという「閻魔大王」をめぐる霊場?があります。
大半が檀家寺なので、すべてで拝観・御朱印がOKではありません。

その中で、拝観ができ、御朱印を頂けるお寺を紹介します。

東京都港区の東京タワーの近くにある「勝林山 金地院」になります。
71a371e7.jpg

創建されたのは、江戸時代初期になります。
徳川家康のブレーンで「黒衣の宰相」と呼ばれた「金地院崇伝」が開山住職になります。

最寄り駅は、東京メトロ日比谷線「神谷町駅」になります。
駅からは、徒歩で約8分位の所にありました。

駐車場は、見当たりませんでした。
自動車で来られる方は、周辺の有料駐車場を利用した方が良いかもしれません。

本堂
f88ff9ca.jpg

聖観音が祀られています。

京都にある南禅寺の東京出張所になるお寺です。

道路を挟んで反対側には東京タワーがありました。
東日本大震災のため、まだ先っぽが曲がってます。
8888695e.jpg

コワイコワイ

修復は、まだなのだろうか。続きを読む