まほろば御朱印紀行

日本のまほろばを探して、社寺散策をしています。 社寺散策の日記を中心にいろんなブログを書きます。

観音菩薩

暑中見舞い5

暑中お見舞い申し上げます。
 暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

 なかなか思うように更新が出来ていませんが、おいおい参拝&御朱印日記を更新していきます。

 テレビ朝日のじゅん散歩では、じゅんじクルーニーこと高田純次さんがいろいろ散歩してますね。
 社寺にも参拝していますので、どこかで会いたいものです。

秩父三十四観音霊場 納経帳5

image

秩父三十四観音霊場専用納経帳になります。
手鞠柄の紺色の和綴じ式納経帳になります。

この柄は、気に入っています。

Amazonに出店している「高野山法徳堂」の納経帳を取り寄せました。

大きさは、縦26.2cm×横18.3cm×厚さ1.8cm になります。
大きな納経帳なので、豪快に墨書きをしていただけます。

Amazonでは一部送料無料があり、高野山法徳堂の坂東三十三観音霊場専用納経帳の送料は無料でした。

紙質も良さそうです。

値段は、2,376円でした。

観世音菩薩の絵や十句観音経が書かれています。
image

右側には御詠歌、左側に御朱印を頂けます。

良い納経帳なので、お薦めします。

八幡山 法楽寺(群馬県桐生市)5

1c58d8fe.jpg

群馬県桐生市にある「八幡山 法楽寺」に参拝してきました。
真言宗豊山派に属するお寺になります。

群馬県桐生市の南部、太田市や栃木県足利市にも近いです。
目印は、国道50号線沿いにある「賀茂神社前」という交差点になります。
お隣は、桐生賀茂神社になります。

最寄り駅は、JR両毛線「小俣駅」、もしくは東武伊勢崎線「新桐生駅」になります。
しかし、両駅からもかなり遠いですので、徒歩では大変かと思われます。

駐車場は、境内と境内の東側にありました。
自動車は、合わせて10台位は停められそうです。


こちらのお寺の由緒は以下の通りです。(『上毛新聞社刊 群馬のお寺 真言宗』より抜粋)
「寺伝では、天喜五年(1057)八幡太郎義家は朝廷の命に隋わぬ奥州の安部貞任と宗任を討つため、当寺に立ち寄り戦勝祈願をした。
康平元年(1058)三月、戦勝のお礼のため賀茂神社と当寺の前に舞台を造営して、法楽の舞を奏上した。
後にお供の周東刑部左衛門が当地に残り、八幡太郎義家の命によって戦没者の慰霊のため、当寺を立て替えて山号を八幡太郎にちなみ八幡山とし、寺号は法楽の舞を奏上したことから法楽寺と名付けた。」


山田郡史によると足利市小俣の鶏足寺の末寺になるそうです。

お寺までは細い道を行きますので、自動車で行かれる方は、気をつけてください。

こちらが山門になります。
44e17976.jpg

質素な門です。
禅宗系のお寺ではないので、仁王像でも配して頂ければよいのですが。

山門前の両側には、庚申塔が複数基ありました。
f8c4c0e9.jpg

87b6cf12.jpg

その中には「納経所 別當法楽寺」と彫られた石碑がありました。
これは、こちらのお寺が東上州三十三観音霊場や上州新四国八十八ヶ所の札所になっているからではなく、お隣の「桐生賀茂神社」が上野國式内社で「上野國十二社参り」が行われていたため、その別当である法楽寺が納経所であるといった意味になります。
碑の左側にはその旨が刻まれています。
3d848afb.jpg

「當國十二社随一 加茂神社」と刻まれています。

山門を入ると、右側には「賓頭盧尊者」がいらっしゃいました。
6b9e2c6d.jpg

「おびんずるさま」や「なで仏」と言われており、病気や怪我の場所と同じところを撫でてお詣りすると、霊験があると信じられています。

境内の左側には、大東亜戦争(太平洋戦争)で亡くなった方の慰霊碑がありました。
366104e0.jpg

(´人`)

六地蔵がいらっしゃいました。
1b7742bf.jpg

(´人`)続きを読む

上州の善光寺(群馬県前橋市)5

6d4ec390.jpg

「牛に引かれて善光寺」
有名な一文です。
「一光三尊阿弥陀如来」をご本尊とする、長野県にある「定額山善光寺」です。
全国各地「善光寺」と称するお寺はあります。

その中で、群馬県前橋市鶴光路町にある天台宗の「雲上山善光寺」をご紹介します。

群馬県前橋市の南部、北関東自動車道「前橋南インターチェンジ」の南、高崎市に近い所にお寺はありました。

最寄り駅は、JR両毛線「駒形駅」になります。
徒歩ではかなり歩くと思われますので、タクシーを利用した方が良いかもしれません。

自動車は、境内の鐘楼の前に十数台位は停められるスペースがありましたが、駐車場かどうかはわかりません。
少し南にはスーパーがありますので、そちらを利用した方がよさそうな感じがします。

こちらのお寺は、群馬県太田市にある「世良田山長楽寺」の末寺になります。
「群馬郡三十三観音霊場」の札所になりますが、御朱印は「阿弥陀如来」になります。

早速本堂の前で参拝。
59f52912.jpg

本尊である「阿弥陀如来」が祀られています。

境内は、さほど広くはありません。

トイレは、本堂の左側にありました。

本堂前には、「南向観世音菩薩」がいらっしゃいました。
a22fef9b.jpg

御朱印は、本堂の右側にある「庫裡」で頂けました。
御朱印代は、「志納」でした。

ご住職に対応して頂きましたが、「御朱印を頂きにくる参拝者は、滅多にいらっしゃいません。」とおっしゃっていました。
やはり、地方の霊場だから巡拝する方は、いないのでしょう。
とても残念です。

御朱印を頂いている間に本堂に上がり、参拝できました。
ご本尊の「阿弥陀如来」と善光寺からの勧請の「一光三尊阿弥陀如来(善光寺如来)」を拝むことが出来ました。
「一光三尊阿弥陀如来」は、厨子に入っており、開帳はされていましたが、常時開帳なのか、お正月や行事以外には開帳しないのかはわかりませんでした。

般若心経を写経したものをお持ちしましたので、納経をさせて頂きました。

ご住職からみかんとメモ帳を頂き、恐縮するばかりでした。

由緒書きは、ありました。

まさか、群馬県にも善光寺があると思いませんでした。
気軽に善光寺詣りができそうです。




寺院データ
寺院名:雲上山 佛乗院 善光寺
住 所:群馬県前橋市鶴光路町26‐1
宗 派:天台宗
本 尊:阿弥陀如来
札所等:群馬郡三十三観音霊場 二十七番札所
通 称:上州善光寺
御詠歌:国のはし かけても渡す 新堀の 末頼母しく 光てんわう
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
livedoor プロフィール

まほろば

まほろばと申します。

「社寺参詣道 代表師範」になります。

社寺巡りや散歩を趣味にしています!
リンクやトラックバックはご自由に。ただしアダルト系は困ります。
コメントもしていただくと嬉しいです。

いろんな情報もコメントしてください。

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリ別アーカイブ
Twitter プロフィール
日本のまほろばを探して社寺を参詣してます。社寺参詣道代表師範&御朱印ブロガーです。伊勢神宮・靖国神社・世良田東照宮・久能山東照宮・鳳来山東照宮の各崇敬会に入会しています。 取得資格:普通自動車免許、2級ファイナンシャルプランニング技能士、日商簿記検定2級、秘書検定2級、神社検定参級、全経電卓検定3級、安全衛生推進者
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ