まほろば御朱印紀行

日本のまほろばを探して、社寺散策をしています。 社寺散策の日記を中心にいろんなブログを書きます。

観世音菩薩

妻沼聖天 歓喜院(埼玉県熊谷市妻沼)5

KIMG2738

 埼玉県熊谷市の北部、旧妻沼町に寺院はありました。

 最寄り駅は、JR高崎線「熊谷駅」になります。熊谷駅よりあさひバス「太田駅行き」・「西小泉駅行き」・「妻沼聖天前行き」に乗り、「聖天前」バス停で降りてすぐです。

 寺院専用の駐車場はありました。


 こちらの寺院の由緒は以下通りです(吉川弘文館刊『日本仏教史辞典』による)。
「埼玉県大里郡妻沼町にある高野山真言宗の寺院。聖天山長楽寺と号す。
 平安時代後期長井庄司斎藤別当実盛が白髭社を修造して歓喜天を祀り聖天宮と称し、長井庄総鎮守となる。建久八年(1197)実盛の次男阿請房良応が改築し別当寺歓喜院を建立。天文二十一年(1552)忍城主成田氏の命で女(妻)沼の地頭手島美作守が修築。慶長九年(1604)徳川家康から朱印五十石を賜る。明治初年聖天堂は別当寺歓喜院に所属する。
 建久八年銘の御正体の錫杖は重要文化財に指定されている。」


 いわゆる「妻沼聖天」として知られている寺院になります。

 山門になります。
KIMG2721
 大師堂になります。
KIMG2722
 関東八十八ヶ所の結願札所になる寺院になります。

 本殿になります。
KIMG2724
 歓喜天が祀られています。

 多宝塔になります。
KIMG2725

 御朱印は、境内の右側にある授与所にて頂きました。御朱印代は300円になります。

 各種御守りがありました。





寺院名:聖天山 長楽寺 歓喜院
所在地:埼玉県熊谷市妻沼1627番地
宗 派:高野山真言宗
寺格等:準別格本山
本 尊:十一面観音 大聖歓喜天
通 称:妻沼聖天
札所等:関東八十八ヶ所 八十八番札所
    ぼけ封じ関東三十三観音霊場 十六番札所
    東国花の寺百ヶ寺
    彩の国武州路十二支霊場 午歳
    幡羅新四国八十八ヶ所 十三番札所
御詠歌:大利根の みずゆたけしと 妻沼なる 神の恵みの つきぬ尊うとさ
URL:http://www.ksky.ne.jp/~shouden/

昭和新撰江戸三十三観音霊場(東京都)5

江戸時代に開創になった霊場になります。

浅草から打ち始め、目黒で打ち納めとなる「江戸三十三観音札所」の原型は、享保二十年(1736年)刊行の『江戸砂子拾遺』 に記載されているそうです。
明治時代の廃仏毀釈で、廃寺・統合で、札所寺院が分からなくなってしまったそうです。

廃れてしまった江戸三十三観音霊場ですが、昭和51年(1976年)に「昭和新撰江戸三十三観音霊場」と再興されました。

台東区にある「金龍山 浅草寺」を一番札所とし、目黒区の「泰叡山瀧泉寺」を三十三番札所として、二十三区内に札所が点在しています。

専用の納経帳は無く、一番札所の浅草寺でオリジナル御朱印帳を頂き、それを昭和新撰江戸三十三観音霊場の専用の納経帳にするか、三番札所の大観音寺の汎用の納経帳で巡拝をする方々が多いようです。
私は、三番札所の「大観音寺」の納経帳で巡拝しており、御朱印代込みで1,600円(御朱印帳代1,300円+御朱印代300円)でした。
また、銚子満願寺でも汎用の納経帳がネット販売されています。
御朱印帳(納経帳)<無地>土佐和紙《古代錦柄》※墨が裏移りしないように 頁の間にも紙を設置してあります
御朱印帳(納経帳)<無地>土佐和紙《古代錦柄》※墨が裏移りしないように 頁の間にも紙を設置してあります

御朱印帳(納経帳)<無地>土佐和紙《蜀江柄》※墨が裏移りしないように 頁の間にも紙を設置してあります
御朱印帳(納経帳)<無地>土佐和紙《蜀江柄》※墨が裏移りしないように 頁の間にも紙を設置してあります

御朱印帳(納経帳)<無地>緑色※墨が裏移りしないように 頁の間にも紙を設置してあります
御朱印帳(納経帳)<無地>緑色※墨が裏移りしないように 頁の間にも紙を設置してあります

白紙納経帳 紺金襴表紙
白紙納経帳 紺金襴表紙

二番札所の清水寺には、昭和新撰江戸観音霊場の納経掛け軸がありました。
掛け軸でも巡拝できそうです。
以前は、江戸札所の専用の納経軸がありましたが、現在は無いようです。
ネットでは、汎用の観音霊場の納経軸がありました。
一般観音霊場巡礼用納経軸 白衣観音
一般観音霊場巡礼用納経軸 白衣観音

一般観音霊場巡礼用納経軸 光背箔押し
一般観音霊場巡礼用納経軸 光背箔押し

一般観音霊場巡礼用納経軸 墨彩観音
一般観音霊場巡礼用納経軸 墨彩観音


納経帳への御朱印代  300円
御朱印軸への御朱印代 500円

札所は23区内に有り、初心者向けの霊場かと思われますので、短期で三十三箇所を巡拝できそうです。

ガイドブックは、以下のものが出ています。
各札所にも、別のガイドブックがあるかもしれません。
昭和新撰 江戸三十三所観音巡礼

昭和新撰 江戸三十三所観音巡礼


著 者:新妻 久郎


販売元:朱鷺書房

発売日:2005-11


みぢかな出会い 江戸三十三観音ガイド (City Cultureシリーズ)

みぢかな出会い 江戸三十三観音ガイド (City Cultureシリーズ)


販売元:文化図書

発売日:2011-04


心とカラダが元気になる観音めぐり 巡礼・江戸三十三観音を行く

心とカラダが元気になる観音めぐり 巡礼・江戸三十三観音を行く


著 者:江藤 玲


販売元:総合法令出版

発売日:2010-07-21

以上を巡拝のお供にしてください。続きを読む

白華山 養源寺(栃木県足利市板倉町)5

108d6281.jpg

栃木県足利市にある「白華山 養源寺」に参拝してきました。
臨済宗妙心寺派に属するお寺になります。

栃木県足利市の西部、板倉町の二十丁山の中腹にお寺はありました。

最寄り駅は、JR両毛線「小俣駅」になります。
駅から徒歩では無理かと思われますので、自動車で行かれた方が良いかもしれません。

お寺専用の駐車場はありました。
自動車は、10台以上は停められそうです。


こちらのお寺は、約850年前に源氏の棟梁源義家の三男にあたる「源義国」を開基とし、開山住職は泰亀円了和尚を迎えて開創されたお寺になります。


入口になります。
784a74a2.jpg

とくに山門はありません。

入口の左には、足利坂東観音霊場の札所である旨の碑がありました。
6805f8ca.jpg

六番札所になります。

入り口左側には、諸仏が祀られています。
03494372.jpg

参道を進みます。
2a878330.jpg

両側には躑躅(つつじ)と思われる花が多く咲いてました。
d8c12442.jpg

とても綺麗です。
白い花ばかりですが、凛とした感じで良いです。

参道を進むと、左側には庚申塔が多くありました。
63e8d51c.jpg

庚申塚なのでしょうか?
fe529a84.jpg

上にはお堂がありました。
efa17444.jpg

中には「青面金剛」がありました。
いわゆる「庚申堂」といった方が良いかもしれません。

参道を先に進みます。
1caf725c.jpg

境内に入ると、左側には茅葺きの白い壁の「観音堂」がありました。
97253ab4.jpg

観世音菩薩が祀られており、「ポックリ観音」として知られています。
こちらの観音様は、「足利坂東観音霊場」の札所本尊になっています。
茅葺きのお堂は、なかなか趣きがあって好きです。

観音堂に掲げられていた扁額です。
2850d69c.jpg

また、観音堂の右側には「地蔵堂」がありました。
199479a7.jpg

地蔵堂に掲げられていた扁額です。
5394ebc4.jpg

内部になります。
937744b8.jpg

「延命地蔵菩薩」が祀られています。
足利市指定重要文化財になっているそうです。

こちらが地蔵堂の案内板になります。
87d493dc.jpg

本堂になります。
f1eafda6.jpg

(´人`)

臨済宗らしい質素な雰囲気でした。
臨済宗なので、釈迦如来(足利市指定重要文化財)が祀られています。

こちらは、本堂に掲げられていた扁額です。
2a147145.jpg

本堂の前には「不動明王」がいらっしゃいました。
9e960194.jpg

不動明王というと真言宗や天台宗のイメージがありますが、臨済宗でも祀るのですね。

お地蔵様と蛙です。
e939922f.jpg

何故蛙が・・・続きを読む

江戸・東京 札所巡り3

【1000円以上送料無料】江戸・東京御朱印を求めて歩く札所めぐりガイドブック/ジェイアクト【RCP】
【1000円以上送料無料】江戸・東京御朱印を求めて歩く札所めぐりガイドブック/ジェイアクト【RCP】


妙に誤字脱字が多い本です。

なぜか、東京都台東区の「矢先稲荷神社」が「矢先神社 聖観音宗総本山」として紹介されていました。神社ですけど・・・
ナンデダロー♫ ナンデダロー♫

昭和新撰江戸三十三観音霊場
浅草名所七福神
江戸五色不動
江戸六地蔵
江戸六阿弥陀

が紹介されていました。

「新宿山の手七福神」・「御府内八十八ヶ所」も合わせて紹介して欲しかった。
これを契機に、江戸札所も専用の納経帳が出来て欲しいです。
もちろん納経軸も。

この本を片手に江戸東京の歴史に浸るのも良いかもしれません。
おすすめの一冊です。

自然山 大日院 天然寺(埼玉県川越市)5

956339fa.jpg

埼玉県川越市にある「自然山天然寺」に参拝してきました。
天台宗のお寺になります。

国道16号線沿いにお寺はありました。ずいぶん交通量の多いところにお寺はあります。
片道二車線の大きな通りですので、左側の車線を走っているとお寺に入りやすいかもしれません。
お寺の近くに来ると、お寺の看板がありました。

駐車場は、山門の隣にありました。
自動車は、数台停められそうです。境内にも数台は停められそうです。

お寺は、広くはありません。

7月8日の日曜日に参拝しましたので、ちょうど法事のご家族に出くわしてしまいました。
日曜日の参拝では仕方ありません。

小江戸川越七福神の「寿老人」は、本堂の右側にある小さなお堂に祀られていました。
197557cc.jpg

本堂です。
f3dc91fe.jpg

天台宗のお寺ですが、「大日如来」が祀られています。
どうしてだろう・・・
天台宗だと「阿弥陀如来」か「釈迦如来」を本尊としているところが多いです。

境内には、願掛観音や六地蔵も祀られていました。
f4636217.jpg

御朱印は、境内の右側にある「授与所」で頂けました。
ご本尊の「大日如来」の御朱印を頂きました。
御朱印代は、300円でした。
女性の方(おそらくは70歳代くらい女性、住職夫人か住職のお母さん)に対応していただきましたが、御朱印帳をお預けしたら、「まぁいろんなお寺を参拝されていますね。」と感心されました。

由緒書きは、無いそうです。
小江戸川越七福神のパンフレットがありました。

小江戸川越七福神の縁日は毎月1日になり、専用の色紙・絵馬で巡拝出来ます。



寺院データ
寺院名:自然山 大日院 天然寺
所在地:埼玉県川越市小仙波四丁目10‐10
宗 派:天台宗
本 尊:金剛界大日如来 寿老人 不動明王
札所等:小江戸川越七福神 寿老人
    武蔵十三仏霊場 不動明王
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
livedoor プロフィール

まほろば

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリ別アーカイブ
Twitter プロフィール
日本のまほろばを探して社寺を参詣してます。社寺参詣道代表師範&御朱印ブロガーです。伊勢神宮・靖国神社・世良田東照宮・久能山東照宮・鳳来山東照宮の各崇敬会に入会しています。 取得資格:普通自動車免許、2級ファイナンシャルプランニング技能士、日商簿記検定2級、秘書検定2級、神社検定参級、全経電卓検定3級、安全衛生推進者
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
livedoor 天気
  • ライブドアブログ