まほろば御朱印紀行

日本のまほろばを探して、社寺散策をしています。 社寺散策の日記を中心にいろんなブログを書きます。

臨済宗南禅寺派

長岳山今宮坊 秩父札所 御詠歌の御朱印(埼玉県秩父市中町)5

KIMG4304
 埼玉県秩父市の中心部に寺院はありました。

 最寄り駅は、秩父鉄道「御花畑駅」になります。徒歩では十数分位かと思われます。


 こちらの寺院の由緒は次の通りです(螢ぅ鵐妊奪ス刊『訪ねてみたい埼玉のお寺』による)。
「永観二年(984年)示寂とされる長岳が開山し、江戸時代には聖護院直末の本山派修験道場で、秩父市内だけでも十ヶ所の配下を持つ修験道の拠点でした。観音堂は今宮神社の社地内に祀られ、今宮坊が両方の別当を兼任していましたが、明治の神仏分離と修験道禁止によって分断され、観音堂は札所十四番今宮坊として残ることになったと伝えられています。
 本尊は珍しい坐像の聖観世音菩薩です。観音堂前には、高さ155造領慍塔が立っています。幅18センチ、奥行き15造寮佚磴如⊂緝瑤膨招20造曚匹留瀏廚組み込まれています。お経が刻まれた円盤を回すと、生きている人は安楽に暮らせ、地獄に落ちた人も極楽に生まれ変わることができると信じられています。また堂内に安置されている高さ30.3造量敖Δ蠅糧天像は、藤原時代の秀作として、秩父市指定文化財に指定されています。
(後略)」


 秩父今宮神社の近くにありました。全景になります。
KIMG4300
 入り口を入ると左側に手水舎がありました。
KIMG4298
 境内の左側にはお地蔵様がいらっしゃいました。
KIMG4299
 こちらが観音堂になります。
KIMG4292
 秩父三十四観音霊場十四番札所になり、札所本尊は聖観音になります。
 近くには秩父神社や秩父今宮神社が鎮座していますが、そちらには参拝者は多かったです。しかし、こちらの今宮坊には私しか参拝者は居なかったです。今宮神社を参拝する人は今宮坊には参拝をしないのかな?

 こちらは勢至どうになります。
KIMG4294
 納経所の前には聖徳太子がいらっしゃいました。
KIMG4296
 観音堂には御詠歌の額が掲げられていました。
KIMG4297
 御朱印と御御影です。
KIMG4295
 御朱印は、境内の右側にある納経所で頂けました。御朱印代は300円です。御詠歌の御朱印を頂きました。
 授与品として秩父三十四観音霊場の専用納経帳がありました。





寺院名:長岳山 今宮坊
所在地:埼玉県秩父市中町25‐12
宗 派:臨済宗南禅寺派
本 尊:聖観音
札所等:秩父三十四観音霊場 十四番札所
御詠歌:昔より立つとも知らぬ今宮に 参る心は浄土なるらん

金地院(東京都港区)5

江戸四十四閻魔めぐりという「閻魔大王」をめぐる霊場?があります。
大半が檀家寺なので、すべてで拝観・御朱印がOKではありません。

その中で、拝観ができ、御朱印を頂けるお寺を紹介します。

東京都港区の東京タワーの近くにある「勝林山 金地院」になります。
71a371e7.jpg

創建されたのは、江戸時代初期になります。
徳川家康のブレーンで「黒衣の宰相」と呼ばれた「金地院崇伝」が開山住職になります。

最寄り駅は、東京メトロ日比谷線「神谷町駅」になります。
駅からは、徒歩で約8分位の所にありました。

駐車場は、見当たりませんでした。
自動車で来られる方は、周辺の有料駐車場を利用した方が良いかもしれません。

本堂
f88ff9ca.jpg

聖観音が祀られています。

京都にある南禅寺の東京出張所になるお寺です。

道路を挟んで反対側には東京タワーがありました。
東日本大震災のため、まだ先っぽが曲がってます。
8888695e.jpg

コワイコワイ

修復は、まだなのだろうか。続きを読む
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
livedoor プロフィール

まほろば

まほろばと申します。

「社寺参詣道 代表師範」になります。

社寺巡りや散歩を趣味にしています!
リンクやトラックバックはご自由に。ただしアダルト系は困ります。
コメントもしていただくと嬉しいです。

いろんな情報もコメントしてください。

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリ別アーカイブ
Twitter プロフィール
日本のまほろばを探して社寺を参詣してます。社寺参詣道代表師範&御朱印ブロガーです。伊勢神宮・靖国神社・世良田東照宮・久能山東照宮・鳳来山東照宮の各崇敬会に入会しています。 取得資格:普通自動車免許、2級ファイナンシャルプランニング技能士、日商簿記検定2級、秘書検定2級、神社検定参級、全経電卓検定3級、安全衛生推進者
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ