まほろば御朱印紀行

日本のまほろばを探して、社寺散策をしています。 社寺散策の日記を中心にいろんなブログを書きます。

時宗

仏守山青蓮寺 桐生七福神福禄寿の御朱印(群馬県桐生市天神町)5

KIMG3576
 群馬県桐生市の少し北、群馬大学工学部のキャンパスの近くにお寺はありました。

 お寺専用の駐車場はありました。

 
 こちらの寺院の由緒は次の通りです(桐生仏教会刊『積善 桐生のお寺』による)。
「天正元年(1573年)鎌倉時代より続いた桐生氏を滅ぼした太田金山の城主由良成繁は、天正3年(1575年)新田郡岩松村の青蓮寺(新田足利両家ゆかりの寺)を現在の地に移築しました。これが現在の青蓮寺です。
 移築以来今日まで、430年余の間本堂はそのまま保たれておりますが、安土桃山時代の様式を今日に伝えている貴重な建築物であります。
 重要文化財の本尊、善光寺阿弥陀三尊仏は、伝記によれば、源頼義融通念仏を信仰して、この仏を本尊とし、その後八幡太郎義家の三男義国(青蓮寺の院号は義国院であるから、岩松村青蓮寺の礎となっていると考えられている)に伝えました。その後、子孫の新田義重に伝えて、以来新田氏の守本尊として大切に岩松村の青蓮寺にまつられておりましたが、本堂移築にともないこの地に移されたものと伝えられています。
 青蓮寺は『人が人として生きる』を基本として、いつでも・誰でも気楽に参拝できるように門などはありません。悩み相談も住職がお受けしています。
 境内の蓮池には10種類を超える蓮や睡蓮が咲くほか90本からの桜の木や、多くの花木があり、1年中花の絶える時がないと言えるほどです。
 また、毎月1日早朝からのお経の会は、昭和47年10月から今日まで、欠かすことなく続いておりますが、誰でも気軽に参加できる会として広く知られています。
 インドの象徴であるサールナートで発掘されたアショカピラーを永代供養墓のモニュメントとしてインドの地で作成し招来。インド仏跡のお砂踏み、仏足石など、お釈迦様を身近に感じることの出来る寺としての整備も進んでいます。ペットのお墓も建立されています。」


 寺院入口です。
KIMG3561
 本堂です。
KIMG3563
 「善光寺如来」が祀られています。平成十九年に国指定重要文化財になっています。源頼義が融通念仏を信仰して阿弥陀如来を守り本尊としており、それが八幡太郎源義家の三男「源義国」へ、新田氏の祖「新田義重」へと伝えられ、代々新田氏の守り本尊となっていたそうです。その後、青蓮寺に伝わり、本尊として祀られたそうです。

 境内の左側には「地蔵堂」が
ありました。
KIMG3555
KIMG3556
 日限地蔵尊とも呼ばれている「頚継地蔵尊(くびつぎじぞうそん)」が祀られています。他にも桐生七福神の福禄寿、閻魔大王、脱衣婆、青不動明王が祀られていました。

 一遍上人です。
KIMG3554
 半僧坊への入口です。
KIMG3560
 御朱印は、本堂右側の庫裡に声をかけ、本堂内で頂けました。御朱印代は300円です。
 私の頂いた御朱印以外にも色々ありました。
KIMG3558
 ビリケン様の御朱印もあります。

 また納経した人に限定御朱印がありました。
KIMG3557
 納経料3,000円です。ご住職がいらっしゃる場合のみの授与なので、頂きたい方は事前連絡は必要です。





寺院名:佛守山 義国院 青蓮寺
所在地:群馬県桐生市西久方一丁目10‐11
宗 派:時宗
本 尊:善光寺阿弥陀如来三尊
札所等:桐生七福神 福禄寿

称名山 常念寺(栃木県足利市)5

36a285fb.jpg

栃木県足利市にある「称名山 常念寺」に参拝してきました。
時宗に属するお寺になります。

足利の中心部から少し西へ行った所にお寺はありました。

最寄り駅は、JR両毛線「足利駅」になります。
駅から徒歩で2〜30分位かかりそうです。

駐車場は見当たりませんでした。
少し離れたところに「足利公園」がありますので、そちらに停められそうです。


こちらのお寺の由緒は、次の通りです(足利観光協会HPから)。
「時宗の開祖一遍上人は、熊野本宮に参籠して神勅を感得し、立教開宗したと伝えられています。
本寺は平安末期(1143年)創建といわれています。
一遍上人の法孫が遊行中荒廃した寺の再建に尽くされたと伝えられ、仏舎利泰安の寺です。」


県道桐生岩船線沿いにお寺はありました。

こちらがお寺の看板になります。
75f036cf.jpg

お寺の隣は保育園になります。

こちらが入口になります。
0b85eca9.jpg

坂の左には、諸仏が祀られています。
fd8f6825.jpg

坂の右には、足利七福神の幟が立っていました。
f28ef083.jpg

信仰がうかがえます。

境内は狭いくらいですが、一遍上人像がありました。
3cd35419.jpg

(´人`)

こちらは寺号標です。
77256c15.jpg

案内板になります。
02dc07c9.jpg

高いところにあるので、見づらいです。

コンクリート製の本堂になります。
c7cdcd1c.jpg

(´人`)

足利七福神の毘沙門天を祀っています。

こちらが本堂に掲げられていた扁額です。
7af52215.jpg

とても立派な字です。

御朱印を頂こうと保育園の奥にある寺務所?に声をかけたら、本堂に上がらせていただき、お参りできました。
お線香もあげさせて頂きました。

足利七福神の毘沙門天は、とても立派でした。

御朱印は、本堂内で頂けました。
御朱印代は、300円でした。





寺院データ
寺院名:称名山 常念寺
所在地:栃木県足利市通七丁目3094
宗 派:時宗
本 尊:阿弥陀如来
札所等:足利七福神 毘沙門天

青蓮寺(群馬県桐生市)5

7b2d7a4f.jpg

群馬県桐生市にある「仏守山青蓮寺」に参拝してきました。

中心部から1km程北に行った所にお寺はありました。
近くには、群馬大学工学部桐生キャンパスがありました。

最寄り駅は、JR両毛線「桐生駅」になります。
徒歩では、数十分位はかかりそうです。

駐車場は、門標前の道路沿いにありました。
自動車は、十数台位は停められそうです。

こちらのお寺は、「由良成繁」が新田郡岩松郷(現在の太田市岩松町)にあった「岩松青蓮寺」を1525年に現在地に移築し、開創したそうです。
岩松青蓮寺は、正式には「岩松山 義国院 青蓮寺」といい、新田氏の祖「新田義重」の父「源義国」が開基とされています。
しかし、源義国の玄孫「岩松義兼」が岩松郷の地頭職に任じられ、その孫になる「岩松政経」が岩松青蓮寺実際に創建したと言われています。

境内は、木々が多くあり、春先から初夏にかけては緑が綺麗だと思われます。

本堂です。
12c10ea1.jpg

一光三尊阿弥陀如来が祀られています。
平成19年に国指定重要文化財になっています。
源頼義が融通念仏を信仰して阿弥陀如来を守り本尊としており、それが八幡太郎源義家の三男「源義国」へ、新田氏の祖「新田義重」へと伝えられ、代々新田氏の守り本尊となっていたそうです。
その後、青蓮寺に伝わり、本尊として祀られたそうです。

こfれは一体なんでしょうか?
3fb0c68e.jpg

何だかなぁ・・・

一遍上人像です。
445d815b.jpg

やはり時宗のお寺です。

境内の左側には「地蔵堂」がありました。
4eac72d9.jpg

日限地蔵尊とも呼ばれている頚継地蔵尊(くびつぎじぞうそんが祀られています。
076bdc7f.jpg

他にも桐生七福神の福禄寿、閻魔大王、脱衣婆、青不動明王が祀られていました。続きを読む

新善光寺(栃木県小山市)5

04bd3ca3.jpg

栃木県小山市にある「紫雲山 宝林院 新善光寺」というお寺に参拝してきました。

全国善光寺会」に加盟している時宗のお寺になります。

お寺までの道は、自動車が一台がやっと通れる道なので、気をつけてください。

駐車場は、山門前にありました。
自動車は、十数台位は停められそうです。

小山市内から西へあり、周辺は長閑な田園地帯になります。

山門を入り、右側には「観音堂」があり、三十三体の観世音菩薩が祀られています。

本堂になります。
bc6ebc32.jpg

本尊である「阿弥陀如来」が祀られています。
やはり、善光寺如来なんでしょうか。

御朱印は、本堂の左側にある「庫裡」で頂けました。
御朱印代は、「志納」です。

由緒書きは、ありました。

般若心経を写経したものを納経させていただきました。

こちらのお寺から十数分位で小山市内に入り、「小山須賀神社」がありました。




寺院データ
寺院名:紫雲山 宝林院 新善光寺
所在地:栃木県小山市卒島748‐1
宗 派:時宗
本 尊:一光三尊阿弥陀如来 小山慈照観世音菩薩 三十三観世音菩薩
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
livedoor プロフィール

まほろば

まほろばと申します。

「社寺参詣道 代表師範」になります。

社寺巡りや散歩を趣味にしています!
リンクやトラックバックはご自由に。ただしアダルト系は困ります。
コメントもしていただくと嬉しいです。

いろんな情報もコメントしてください。

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリ別アーカイブ
Twitter プロフィール
日本のまほろばを探して社寺を参詣してます。社寺参詣道代表師範&御朱印ブロガーです。伊勢神宮・靖国神社・世良田東照宮・久能山東照宮・鳳来山東照宮の各崇敬会に入会しています。 取得資格:普通自動車免許、2級ファイナンシャルプランニング技能士、日商簿記検定2級、秘書検定2級、神社検定参級、全経電卓検定3級、安全衛生推進者
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
livedoor 天気
  • ライブドアブログ