まほろば御朱印紀行

日本のまほろばを探して、社寺散策をしています。 社寺散策の日記を中心にいろんなブログを書きます。

忍城下七福神

行田八幡神社の境内社「大国主神社」(埼玉県行田市行田)5

image

埼玉県行田市に鎮座する「行田八幡神社」に参拝してきました。

最寄り駅は、秩父鉄道「行田市駅」になります。

駐車場は、参集殿の前と第二駐車場が利用できます。


こちらの神社の由緒は、次の通りです(大修館書店刊『日本の神仏の辞典』より)。
「埼玉県行田市行田に鎮座。祭神は品陀別命・息長足姫命・大物主命・素盞嗚尊・市杵島姫命ほか二柱。
 虫封じの信仰がある。
 例祭は9月15日。
 源頼義・義家親子が奥州征討にあたり、戦勝祈願として八幡神社を勧請したと伝える。天文年間(1532〜1555)に佐間村田中から行事に遷された。忍城主成田下総守氏長の崇敬により城下の総鎮守となる。」


こちらが鳥居になります。
image

社号標になります。
image

右側には手水舎がありました。
image

手と口を漱いで参拝です。

こちらが社殿になります。
image

(´人`)

癌封じや病気平癒等のご祈祷で知られています。
参拝したときもご祈祷をやってました。

社号額になります。
image

社殿の前には、「撫で桃」がありました。
image

image

境内社が複数鎮座していました。

こちらが大国主神社と恵比寿神社になります。
image

image

忍城下七福神の札所になっています。

今回は、こちらの境内社の御朱印を頂きました。
御朱印代は300円です。

授与品は、多くありました。
image

image

image

癌封じや目の病気にご利益がある御守りがありました。
また、御神札が800円でありました。




神社名:行田八幡神社
鎮座地:埼玉県行田市行田16‐23
祭 神:誉田別尊 気長足姫尊 比売大神 大物主神 神素盞鳴尊
通 称:西向き八幡  封じの宮
札所等:忍城下七福神 大黒天

行田八幡神社 オリジナル御朱印帳(埼玉県行田市行田)3

image

埼玉県行田市行田に鎮座する「行田八幡神社」のオリジナル御朱印帳になります。

大きさは「縦16cm×横11cm」でした。
御朱印代込みで1,300円になります。
授与所にて頂けます。




神社データ
神社名:行田八幡神社
鎮座地:埼玉県行田市行田16‐23
祭 神:誉田別尊 気長足姫尊 比売大神 大物主神 神素盞鳴尊
通 称:西向き八幡  封じの宮
札所等:忍城下七福神 大黒天

駒形薬師(埼玉県行田市)5

43103c49.jpg

埼玉県行田市にある「医王山 常福寺 遍照院」に参拝してきました。
真言宗智山派に属するお寺になります。

埼玉県行田市の南部、市街地から少し南下したところにお寺はありました。
水城公園からも近いです。

お寺周辺は、住宅地になります。
隣は、臨済宗妙心寺「大蔵寺」になります。

お寺専用の駐車場は、境内の左側にありました。
自動車は、数十台は停められそうです。

境内は、木々が綺麗に配されており、とても雰囲気は良かったです。
b8fcb48c.jpg

131db405.jpg

東国花の寺百ケ寺の札所になっているだけあります。

こちらが本堂になります。
42dbf5db.jpg

本尊の薬師如来は、奥州藤原氏の藤原秀衡の護持仏と言われているそうです。
本堂の前に香炉があり、お線香が50円で置いてあったので、早速お線香をあげました。

境内には、薬師如来座像や弘法大師と思われる座像がありました。

また、山門の右側に「辨天堂」がありました。
22b4dd98.jpg

しかし、忍城下七福神の「福禄寿」を担当するお寺ですが、何処に祀られているのか・・・

御朱印は、境内の左側にある「寺務所」で頂けました。
御朱印代は、志納でした。

由緒書きは、ありました。





寺院名:医王山 常福寺 遍照院
所在地:埼玉県行田市駒形一丁目4‐18
宗 派:真言宗智山派
本 尊:薬師如来
通 称:駒形薬師
札所等:東国花の寺百ヶ寺
    行田救済菩薩 一番札所
    関東九十一薬師霊場 三十六番札所
    忍城下七福神 福禄寿

行田八幡神社(埼玉県行田市)5

3f78b3ca.jpg

埼玉県行田市に鎮座する「行田八幡神社」に参拝してきました。

最寄り駅は、秩父鉄道「行田市駅」になります。
目印は、国道125号線にある「行田郵便局入口」という交差点になり、南下をして、「行田郵便局」を通り過ぎると左側に神社はありました。

駐車場は、参集殿の前の道路沿いにありました。
10台位は停められそうです。

行田八幡神社の由緒です。
映りが良くないですが・・・
ae8bc98e.jpg

狭い道沿いに鳥居がありました。
95380986.jpg

社殿は、珍しく「西向き」に建っています。
8867e51b.jpg

ゆえに「西向き八幡」とも呼ばれています。
西の方角には「忍城」があるためたど思われます。

境内には、愛宕神社や三峰社等々の境内社が鎮座していました。

「封じの宮」とも呼ばれており、虫封じ・諸病・難病・悪癖等々の封じの秘法があり、「秘伝の神符」や「御守り」があるそうです。
いわゆる病気平癒の御神徳があるということでしょう。

参拝したときは、社殿でご祈祷をしてました。
何だか厳かな感じでした。

境内には、愛宕神社や三峰社等々の境内社が鎮座していました。続きを読む

大長寺(埼玉県行田市)5

埼玉県行田市にある「大長寺」に参拝してきました。
浄土宗のお寺になります。

行田市の中心部、国道125号線沿いにお寺はありました。

最寄り駅は、秩父鉄道「行田市駅」になります。
徒歩では、5分位だそうです。

駐車場は、国道に架かる橋の側にありました。
自動車は、十数台位は停められそうです。

国道沿いを走っていると、大仏様が背を向けています。
3b8706a0.jpg

「大長寺大仏」と呼ばれています。

境内には、「地蔵堂」・「閻魔堂」がありました。
閻魔堂の閻魔大王は、ガラス越しですがお顔が拝めました。
地蔵堂は、「塩盛り地蔵尊」が祀られており、心の悩みを救ってくれるお地蔵様だそうです。

本堂は二階になります。
224d4bf2.jpg

浄土宗なので本堂に祀られているのは「阿弥陀如来」だと思われます。

一階は、寺務所です。

寺務所前には、「毘沙門天」と「大仏」の「参拝記念スタンプ」がありました。
f3e15dae.jpg

自由にスタンプ帳に押せますが、くれぐれも「御朱印帳」には押さないようにしてください。

御朱印は、本堂の下にある「寺務所」で頂けました。
cf90ae21.jpg

大きめの御朱印帳(縦18cm×横12cm以上)に頂いた方が良いかもしれません。
棟方志功風の印は、何だか味があり、なかなか好きです。
木版画なのかな?
聞いてくればよかったです。

御朱印代は、300円でした。

由緒書きは、頂けました。

こちらのお寺から自動車で数分の所に「行田八幡神社」が鎮座していました。
西へ行くと、「忍城」と「忍東照宮」がありました。
ぜひとも拝観や参拝をしてみてください。




寺院データ
寺院名:亀通山 行田院 大長寺
住 所:埼玉県行田市行田23‐10
宗 派:浄土宗
本 尊:阿弥陀如来
札所等:忍城下七福神 毘沙門天
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
livedoor プロフィール

まほろば

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリ別アーカイブ
Twitter プロフィール
日本のまほろばを探して社寺を参詣してます。社寺参詣道代表師範&御朱印ブロガーです。伊勢神宮・靖国神社・世良田東照宮・久能山東照宮・鳳来山東照宮の各崇敬会に入会しています。 取得資格:普通自動車免許、2級ファイナンシャルプランニング技能士、日商簿記検定2級、秘書検定2級、神社検定参級、全経電卓検定3級、安全衛生推進者
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
livedoor 天気
  • ライブドアブログ