神社仏閣史跡巡り

日本のまほろばを探して、社寺散策をしています。 社寺散策の日記を中心にいろんなブログを書きます。

御朱印帳

日光東照宮 オリジナル御朱印帳(栃木県日光市山内)5

image

 日光東照宮のオリジナル御朱印帳になります。
 大きさは縦18僉濂12僂砲覆蝓2,100円(御朱印代込)でした。
 表紙・裏表紙とも肌触りの良い布(絹かも)を使っており上質感はあります。値段が値段だけに紙質もこだわって欲しかったです。

 陽明門の修復が終わり、その記念のための御朱印帳のようです。紺と小豆色の二種類がありました。

 陽明門をくぐり、右側にある御朱印受付で頂けました。




神社名:日光東照宮
鎮座地:栃木県日光市山内2301番地
祭 神:徳川家康公
相 殿:源頼朝公 豊臣秀吉公
社格等:旧別格官幣社
札所等:全国東照宮めぐり

全国東照宮めぐり(全国東照宮連合会)5

 平成二十七年4月17日、徳川家康が薨去して四百回忌となるため、全国東照宮連合会が「東照宮めぐり」を始めました。

 東照宮めぐり用にと連合会が作製したオリジナル御朱印帳も出来ました。
image

 しかし、汎用の御朱印帳の仕様になっており、東照宮以外にも御朱印帳は利用できます。
 この御朱印帳は、全国の東照宮で授与されているわけでなく、一部の東照宮でしか頂けないようです。群馬県太田市に鎮座する世良田東照宮では置いてありませんでした。私は前橋市に鎮座する前橋東照宮で頂きました。

 また、連合会オリジナル御朱印帳を一冊頂くと案内書も頂きました。
image

 中は、神社名と由緒が書かれており、参拝の参考になります。

 旅のお供に三ツ葉葵の御紋の入った御朱印帳て東照宮めぐりも乙なものです。
続きを読む

全国東照宮連合会 オリジナル御朱印帳5

image

 全国東照宮連合会が作製したオリジナル御朱印帳になります。
 
 大きさは、12cm×18cmになります。紙質は、普通かと思われます。初穂料は2,100円(御朱印代込み)になります。

 群馬県前橋市に鎮座する「前橋東照宮」にて頂きました。必ずしも全国の東照宮にあるとは限らず、群馬県太田市に鎮座する「世良田東照宮」では置いてありませんでした。頂きたい方は、その東照宮にあるかどうかお問い合わせした方が良いです。世良田東照宮の場合は、オリジナル御朱印帳がありました。

 東照宮めぐり専用御朱印帳、もしくは東照宮以外の汎用の御朱印帳としても利用できます。

虎ノ門金比羅宮 オリジナル御朱印帳(東京都港区虎ノ門)5

image

 虎ノ門金比羅宮のオリジナル御朱印帳です。
 江戸城のお堀の近くに「金比羅大権現」と書かれた幟(のぼり)が立ってます。裏側は御神紋が書かれています。

 初穂料1,500円(御朱印代込み)になります。
 
 大きさは「12cm×18cm」になり、紙質は良さそうな感じです。
 お薦めの御朱印帳になります。




神社名:虎ノ門金比羅宮
鎮座地:東京都港区虎ノ門一丁目2‐7
祭 神:大物主神
相 殿:崇徳天皇
社格等:旧府社

北関東三十六不動尊霊場(群馬県・栃木県・茨城県)5

 この不動尊霊場は、1988年(昭和63年)に開創され、北関東三県にまたがり、各県から不動明王を祀る寺院から選ばれています。
 その三県は

群馬県(身密修行の道場)
栃木県(口密修行の道場)
茨城県(意密修行の道場)

となっています。
 各県から12ヶ所の寺院が選定、真言宗と天台宗のみで構成されています。


 関東三十六不動尊霊場に比べたらマイナーお寺、檀家寺ばかりですが、荘厳な感じのするお寺ばかりかと思います。

 事務局は、十八番札所「多氣山持宝院」になります。

 この霊場のホームページがあったのですが、閉鎖されています。
 いつ復活するか、永遠に閉鎖なのかは分かりません。


〈巡拝用品〉
専用納経帳(1,500円)
image

差し替え可能です。
柄が他にあるかわかりません。

専用納経軸(13,000円)
image

中央には不動明王が描かれています。
image

霊場会公式の納経軸になります。
ネットで購入できる汎用の納経軸でも可能でしょう。

専用御朱印色紙(1,500円)
image

縦約48cm×横38cmになります。
この霊場特有の巡拝用品です。

ガイドブック(1,000円)
image

この他に「満願証」があります。
これは、結願した場合頂くもので、各寺院のあるそうなので、結願した寺院で頂いた方が良いかもしれません。

御御影帳は無いそうです。


〈御朱印代〉
納経帳・色紙 300円
納経軸 500円


 基本的には「御御影」が一体付くみたいですが、有料の札所もあるようです。


 三番札所「大福寺」に関しては、昼間は不在になるようです。
 不在の場合の納経所は二番札所か四番札所になります。そちらで御朱印を頂いてください。

 各札所には、巡拝用品(納経帳、納経軸、納経色紙、ガイドブック)はあるそうです。
 私は、七番札所「真光山長安寺」で一式頂きました。続きを読む
記事検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Amazonライブリンク
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログトピックス
メッセージ
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ