まほろば御朱印紀行

日本のまほろばを探して、社寺散策をしています。 社寺散策の日記を中心にいろんなブログを書きます。

布袋尊

平河天満宮(東京都千代田区平河町)5

image

平河天満宮に参拝してきました。

東京都千代田区に神社は鎮座していました。

最寄り駅は、東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」になります。
一番出口を出て、徒歩で数分の所にありました。

駐車場は見当たりませんでした。
自動車で行かれる方は、周辺の有料駐車場を利用した方が良いかもしれません。


こちらの神社の由緒は、次の通りです(大修館書店刊『日本の神仏の辞典』より)。
「東京都千代田区平河町に鎮座。平河天神とも。祭神は菅原道真公・誉田別命・徳川家康。例祭日は4月25日。
 文明十年(1478)に江戸平河城主の太田道灌が霊夢により、城内の梅林坂上に当社を創建した。
 天正十八年(1590)に徳川家康が江戸入城後に本丸を築造するため当社を上平河村に奉遷した。慶長十一年(1606)に二代将軍が江戸城増築にあたり現在地に遷して高台の神域を奉献した。
 江戸庶民の崇敬を集める。」

 また、平凡社刊「神道大辞典(昭和15年発行)」によると次の通りです。
「平河神社(ひらかわじんじゃ)
 東京市麹町区元平河町に鎮座。村社。菅原道真を主神とし、応神天皇、徳川家康を配祀し。平河天神、平河天満宮、貝塚の天神とも称す。
 社伝によれば、文明年間太田道灌川越三芳野の天神を江戸城内に勧請したるに創まり、徳川家康入部の後、平河町なる現地に遷祀せられたという。
 江戸に於ける名社で、上下の信仰が極めて篤い。
 例祭日、4月25日。」


 青山通りや新宿通り等の大通りから引っ込んだ所にありました。

 鳥居になります。
image

 なかなか立派な鳥居です。

 境内はとても静かです。周辺は高層ビルです。

 江戸時代より庶民より崇敬されている神社のようで、神威が強いような感じを受けました。

 三殿宮が鎮座していました。
image

 大鷲神社、塩神社、浅間神社が合祀されています。

 常夜塔になります。
image

image

 千代田区指定民俗文化財になっています。立派な塔です。

 撫で牛がいらっしゃいました。
image

 撫で撫で…

 こちらは石牛だそうです。
image

 やはり牛が多いです。

 境内には城西大学奉納の石造布袋像がいらっしゃいました。
image

 福々しい笑顔です。

 境内には「平河稲荷神社」が鎮座しておりました。
image

 社殿になります。
image

 商売繁盛の御利益があるそうです。朱色の鳥居が多く奉納されていますので、崇敬されている方々が多いと思います。

 平河稲荷神社の社殿前には「筆塚」がありました。
image

 こちらが「力石」だそうです。
image

image

 重そうです。

 こちらが社殿になります。
image

(´人`)

 御朱印は、授与所にて頂けます。御朱印代は300円です。
お煎餅まで頂きました。美味しく食べさせて頂きました。

 御守りや御神札(初穂料:800円)がありました。





神社名:平河天満宮
鎮座地:東京都千代田区平河町一丁目7‐5
祭 神:菅原朝臣道真公
配祀神:誉田別命 徳川家康公
通 称:平河天神
旧 称:平河神社
社格等:旧村社

梅田山 西方寺(群馬県桐生市)5

e7efb41b.jpg

群馬県桐生市にある「梅田山 西方寺」に参拝してきました。
曹洞宗に属するお寺になります。

桐生市の北部、県立桐生女子高校の近くにお寺はありました。

最寄り駅は、JR両毛線「桐生駅」になります。
徒歩ではかなりかかります。
近くまでバスが来ているかもしれません。

駐車場は、入口を入っていくと左側にありました。
自動車は、十数台位は停められそうです。


こちらのお寺の由緒は以下の通りです。(由緒書きより)
「桐生氏歴代の墓所がある西方寺は鎌倉時代末期より約650年以上の歴史があり、寺の伽藍は南向きの穏やかな岡の斜面に建立されていて桐生氏歴代の墓所の高台まで登ると眼下の景色も素晴らしく遠く富士山も年に数回は観望できる。
 寺伝では、鎌倉時代安貞年間(1227年頃)野州の豪族宇都宮弥三郎頼綱公が出家して浄土門徒となり、その仲間の者が当地へ来て堂宇を構えたのが本寺の草創である。
 その後当地の豪族桐生国綱公は観応元年(1350年)檜杓山(城山)に桐生城を築き浄土宗宝樹山西方寺を建立した。
 およそ四十年後三代桐生豊綱公は禅宗の教義に共感し、当時の名僧峻翁令山和尚(法光円融禅師)を頼んで臨済宗に改宗した。
 令山和尚の記録によると明徳三年(1392)5月1日とある。(後略)」


 御朱印を頂いたのは平成22年12月29日、写真を撮影したのは平成25年8月14日になります。

こちらが入口です。
6fa7f516.jpg

狭いので、気を付けてください。

入口脇には、庚申塔等がありました。
ca839143.jpg

入っていくと、左側に駐車場がありました。

奥には大きな塔がありました。
6d9b78c3.jpg

「桐生之塔」だそうです。
 平成四年に完成した石造十三重層塔になり、高さは約20mあるそうで、基台には四方四仏ががあるそうです。

お寺の境内に入ります。
f1111ed4.jpg

こちらが境内になります。
f648ae50.jpg

11fa8ea3.jpg

綺麗に整備されていました。
京都の庭園のミニチュア版といった感じです。

境内の右側には、鐘楼がありました。
9b09cea6.jpg

こちらが本堂になります。
90558f63.jpg

 本尊である阿弥陀如来が祀られています。
 こちらの阿弥陀如来は、鎌倉時代末期のものになり、群馬県指定重要文化財になっています。
 臨済宗のお寺は、釈迦如来を本尊とする場合が多いですが、元は浄土宗なので阿弥陀如来を本尊とするのは納得がいきます。続きを読む

多宝山 福厳寺(栃木県足利市緑町)5

b010f90b.jpg

栃木県足利市にある「多宝山福厳寺」に参拝してきました。
臨済宗建長寺派に属するお寺になります。


足利市の中心部から少し西へ行った「足利公園」の近くにお寺はありました。

最寄り駅は、JR両毛線「足利駅」になります。
徒歩では、20分位はかかりそうです。

駐車場は、入り口前にありました。
自動車は、15〜6台位は停められそうです。
お寺へ向かう道はかなり狭いので、自動車で行かれる方は、気をつけて下さい。

こちらのお寺は、寿永元年(1182)に藤姓足利忠綱が忠綱が母の菩提と父の供養のため開基となり、理真上人を開山として開創されたお寺になります。

こちらが入口になります。
27da29dc.jpg

山門はありませんでした。

境内には桜があり、参拝したときは、まだ3〜4分咲きといった感じでした。
4d79d58e.jpg

もう少し遅かったら良かったです。

境内の左側にある地蔵堂がありました。
ae0b335f.jpg

「セキ地蔵尊」が祀られています。

また、その隣には地蔵堂があります。
9e75dbfa.jpg

その右側には、足利七福神の布袋尊がいらっしゃいました。
6049f9b1.jpg

なんだか端っこにありましたが、福福しい笑顔でした。

本堂には、釈迦如来が祀られています。
2e7e8d09.jpg

また、足利義兼公と時子夫人の守り本尊になる「子安観音」が祀られているそうです。続きを読む

祥寿山曹源寺(群馬県太田市)5

83240e11.jpg

群馬県太田市にある「祥寿山曹源寺」の御朱印になります。

何度か参拝させて頂いています。
以前の参拝日記は⇒こちら

こちらのお寺の栄螺堂(さざえどう)は、なかなか立派です。
群馬県指定重要文化財になっていますが、国指定重要文化財にならないのだろうか?

こちらのお寺は、観音霊場や地蔵尊霊場の札所になっています。
他にも太田七福神の札所にもなっており、布袋尊も祀っています。

御朱印は、本堂の左側にはある「御朱印受付」で頂けます。
太田七福神の布袋尊を御朱印帳に直接頂きました。
御朱印代は、300円でした。




寺院データ
寺院名:祥寿山 曹源寺
所在地:群馬県太田市東今泉町165番地
宗 派:曹洞宗
本 尊:阿弥陀如来 魚籃観音
札所等:東上州新田秩父三十四観音霊場 二十四番札所
    太田七福神 布袋尊
    関東百八地蔵尊霊場 二十番札所
    東国花の寺百ヶ寺」・「新上州三十三観音霊場 七番札所
御詠歌:そうげんの 一滴わいて いまいずみ 心のあかを あらう水かな
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
livedoor プロフィール

まほろば

まほろばと申します。

「社寺参詣道 代表師範」になります。

社寺巡りや散歩を趣味にしています!
リンクやトラックバックはご自由に。ただしアダルト系は困ります。
コメントもしていただくと嬉しいです。

いろんな情報もコメントしてください。

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリ別アーカイブ
Twitter プロフィール
日本のまほろばを探して社寺を参詣してます。社寺参詣道代表師範&御朱印ブロガーです。伊勢神宮・靖国神社・世良田東照宮・久能山東照宮・鳳来山東照宮の各崇敬会に入会しています。 取得資格:普通自動車免許、2級ファイナンシャルプランニング技能士、日商簿記検定2級、秘書検定2級、神社検定参級、全経電卓検定3級、安全衛生推進者
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
livedoor 天気
  • ライブドアブログ