神社仏閣史跡巡り

日本のまほろばを探して、社寺散策をしています。 社寺散策の日記を中心にいろんなブログを書きます。

川越市

蓮馨寺(埼玉県川越市)4

4acf2278.jpg

埼玉県川越市にある「孤峰山 宝池院 蓮馨寺(れんけいじ)」に参拝してきました。
浄土宗の「関東十八檀林」になるお寺になります。

川越市の中心部に位置し、「喜多院」からもさほど遠くはありません。
道路を挟んで反対側には、「川越熊野神社」が鎮座していました。

最寄り駅は、西武新宿線「本川越駅」になります。
お寺まで徒歩では、少々かかりそうです。

自動車は、境内の右側にあるスペースに十台位は停められそうです。


こちらのお寺は、河越夜戦後の天文十八年(1549年)、武蔵国河越城主「大道寺政繁」の母「蓮馨」によって開基、大道寺政繁の甥にあたる感誉存貞上人よって開山となりました。
江戸時代には浄土宗の関東十八檀林の一寺となり、僧侶養成機関としてお寺は栄えたそうです。


こちらが参道です。
205d5599.jpg

7月8日に参拝しましたが、毎月8日は縁日(呑龍デー)になっています。
4c920c2e.jpg

フリーマーケットや出店も出て、参拝者が多かったです。

参堂の正面に見えるのが「呑龍堂」です。
c8f75cbc.jpg

通常は、祈願所として使われているそうです。
「呑龍上人」が祀られています。

私は、こちらのお堂がてっきり「本堂」だと思ってました。
本堂は、呑龍堂の右手にあるようです。

辻講釈もやっており、前田利家の話をしてました。
1a19d162.jpg

なかなか面白かったです。

呑龍堂の前にある「おびんずる様」をさすっている方は多かったです。

御朱印は、呑龍堂の左側にある「授与所」で頂けました。
呑龍上人と福禄寿の2種類がありました。
御朱印代は、各300円でした。

お念仏の御朱印はあるのかな?

御朱印を待っている間にお供物(落雁)をいただきました。

由緒書きは、ありました。

御守りや呑龍上人の御御影といった授与品は、多くありました。

般若心経を写経したものを納経させて頂きました。





寺院データ
寺院名:孤峰山 宝池院 蓮馨寺(れんけいじ)
住 所:埼玉県川越市連雀町7‐1
宗 派:浄土宗
本 尊:阿弥陀如来 呑龍上人
札 所:小江戸川越七福神 福禄寿

喜多院(埼玉県川越市)5

fca9a2ef.jpg

埼玉県川越市の中心部にある「星野山 無量寿寺 喜多院」に参拝してきました。
天台宗のお寺になります。

最寄り駅は、JR埼京線・東武線「川越駅」、西武新宿線「本川越駅」になります。
徒歩では、約20分位かもしれません。

駐車場は、山門の右側には有料駐車場(500円)がありました。
かなりの自動車が停められそうです。

近くには、成田山新勝寺の川越別院にあたる「成田山本行院」がありました。

川越大師は、江戸時代に徳川家康のブレーンであった「天海」が住職を務めたお寺になります。
門前には、天海の像がありました。
efe63184.jpg

百歳も生きたとか・・・
明智光秀だとも言われていますが、真相はどうだか・・・

山門です。
832b648e.jpg

有名なお寺の割りには、大きくもない山門です。

境内の右側には、土産物を売るお店がありました。
また、露店もあり、「厄除け団子」なるものを売っているお店もありました。

また境内の右側にある「五百羅漢像」がありました。
拝観料が必要です。
今回は、拝観しませんでした。

また、「多宝塔」がありました。
a62072f2.jpg

埼玉県指定の有形文化財になります。
オリジナル御朱印帳の表紙にも描かれています。
なかなか立派でした。続きを読む

川越熊野神社(埼玉県川越市)5

d3b1beb4.jpg

埼玉県川越市に鎮座する「川越熊野神社」に参拝してきました。

最寄り駅は、東武東上線「川越市駅」・西武新宿線「本川越駅」になります。
神社まで徒歩では、少々かかりそうです。

神社専用の駐車場は、見当たりませんでした。
周辺の有料駐車場を利用するか、道路を挟んで反対側にある「孤峰山蓮馨寺」の駐車場を利用した方が良いかもしれません。

鳥居です。
76d5da16.jpg

鳥居を入ると、参道の両側には石を敷き詰めた足の裏のツボ押しをする「足踏み健康ロード」がありました。
歩くとツボが押されて、血行が良くなるかもしれません。
歩いたら痛かった

神楽殿です。
c481bf0e.jpg

どんな舞が舞われるのでしょうか?

境内には、市杵島姫命(弁財天)を祀る「川越銭洗弁天厳島神社」や火之迦具土命を祀る「秋葉神社」等が鎮座していました。

社殿です。
0eddf8dd.jpg

こちらが本殿です。
b8d735a9.jpg

「伊弉諾尊 事解之男尊 速玉之男尊」の三柱が祀られています。

7月8日に参拝しましたが、当日は日曜日であり、また近くにある「孤峰山蓮馨寺」で縁日があったせいか、参拝者は多かったです。

御朱印は、境内の左側にある「授与所」で頂けました。
御朱印代は、300円でした。

由緒書きは、ありました。

御守りや御札といった授与品は、多くありました。
その中に「キティちゃん御守り」や「血液型別御神籤」もありました。
73865447.jpg

2473efff.jpg

なかなか、神社の運営も大変なんでしょうか・・・

授与所には、神職?の方が常駐していない情報があります。
私が参拝したときは、授与所には女性の方がいらっしゃいました。宮司さんの奥さんなのか、神職の方なのかはわかりません。
授与所には、「不在の場合はこちらの電話番号まで」といった内容の貼り紙がありました。
不在の場合は、授与品の対応はしていただけると思われますが、御朱印の対応はわかりません。




神社データ
神社名:川越熊野神社
鎮座地:埼玉県川越市連雀町17‐1
祭 神:伊弉諾尊 事解之男尊 速玉之男尊
社格等:村社
通 称:おくまんさま

三芳野神社(埼玉県川越市)5

e9b7d3af.jpg

埼玉県川越市の「三芳野神社」に参拝してきました

旧県社になります。

残念ながら、写真を撮り忘れました。

こちらの神社は、県立川越高校の近く、川越城址の所に鎮座していました。

駐車場は、初雁球場の無料駐車場を利用したほうが良いかもしれません。

こちらの神社は、「通りゃんせの唄の発祥の地」になってます。
川越城内に鎮座していたため、参拝するには、ねほりはほり聞かれるようで、その情景を詞にしたようです。

御朱印は、「川越氷川神社の授与所」で頂けました。
御朱印代は、「志納」です。

由緒書きは、ありません。

三芳野神社の御守りや御札は、授与されているのかな?
見当たりませんでした。




神社データ
神社名:三芳野神社
鎮座地:埼玉県川越市郭町2-25-11
祭 神:素盞男尊 奇稲田姫命
配 祀:菅原道真 誉田別命
社 殿:権現造
社格等:県社

川越氷川神社(埼玉県川越市)5

f82740a1.jpg

埼玉県川越市に鎮座する「川越氷川神社」に参拝してきました。
「川越総鎮守」になる神社です。

道路沿いに大きな鳥居がありますので、わかりやすいかもしれません。

最寄り駅は、JR川越線「川越駅」・東武東上線「川越市駅」になります。
駅から徒歩ではかなり歩くと思われますので、公共交通機関を利用した方が良いかもしれません。

駐車場は、道路を挟んで反対側にありました。
自動車は、4〜50台くらいは停められそうです。

こちらの神社は、いわゆる武蔵国一宮「氷川神社(大宮氷川神社)」からの勧請になります。
南関東(特に埼玉・東京)には、氷川神社が多いです。
何でだろうか?

境内には、「八坂神社」・「川越市護国神社」が鎮座していました。

また、柿本人麻呂公を祭神とする「柿本人麻呂神社」が鎮座していました。
何故祀ったのか不思議でしたが、由緒書きによると戦国時代に丹波から川越に移住した綾部家が始祖の「柿本人麻呂公」を祀ったそうです。

社殿です。
c92f2b11.jpg

「入母屋造」の立派な社殿です。
祭神は、ヤマタノオロチで有名なスサノウになります。

参拝していたら、巫女さんが数人歩いていました。

授与所にも何人か巫女さんがいらっしゃいました。
巫女さんがいる神社は、総じて雰囲気の良い神社が多いと感じるのは、私だけでしょうか?
「萌え〜!」となるのは、どうしてでしょうか・・・

御朱印は、鳥居を入り、左側にある「授与所(社務所)」で頂けました。
御朱印代は、「志納」でした。
こちらの神社は、初雁球場の近くに鎮座する「三芳野神社」を兼務していますので、三芳野神社の御朱印も頂けます。
巫女さんが書いてくれました。

由緒書きは、ありました。

御守りや御札といった授与品は、ありました。

こちらの神社から少し南下をすると「三芳野神社」や「星野山喜多院」がありました。

雰囲気の良い神社なので、また参拝したいと思います。




神社データ
神社名:川越氷川神社
鎮座地:埼玉県川越市宮下町二丁目11‐3
祭 神:素盞鳴尊 奇稲田姫命 手摩乳命 脚摩乳命 大己貴命
社格等:県社 別表神社
社 殿:入母屋造
記事検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Amazonライブリンク
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリ別アーカイブ
Twitter プロフィール
いろいろツイートしてます。
メッセージ

ご質問がありましたらメッセージをお願いいたします。 全てのご質問にはお答えできません。

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログトピックス
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ