まほろば御朱印紀行

日本のまほろばを探して、社寺散策をしています。 社寺散策の日記を中心にいろんなブログを書きます。

学問の神様

桐生天満宮 御神札(群馬県桐生市天神町)5

image

 桐生市の中心部から少し北に行ったところに神社は鎮座していました。桐生市の中心部を南北に走る「本町通り」を来たに行くと鳥居が見えてきます。

 最寄り駅は、JR両毛線「桐生駅」、もしくは上毛電気鉄道「西桐生駅」になります。徒歩では数十分位はかかりそうです。
 東武桐生線「新桐生駅」からだと徒歩ではかなりかかります。

 駐車場は鳥居の左を入り、参道右側に停められます。


 こちらの神社の由緒は以下通りです(大修館書店刊『日本の神仏の辞典』による)。
「桐生市天神町の旧県社。祭神は天穂日命・菅原道真。例祭は4月25日、10月25日。式年大祭には各町から出す動力で操る人形踊りがある。
 景行天皇の御代、上毛野君御諸別(かみつけぬのきみみもろわけの)王が当地の国造となり土師部に命じて磯部の岡に天穂日命を祀らせたという。国内神名帳に従四位磯部明神とある。
 桐生氏の藤原国綱が現在地に遷し、桐生家に縁ある北野天満宮を勧請・合祀し桐生天満宮と称した。
 桐生領内五四か村の鎮守となる。」

 また、東京堂出版刊「神社辞典」によると次の通りで。
「群馬県桐生市天神町。旧県社。天穂日命・菅原道真を祀る。
 観応年間に桐生家の崇敬によって、北野から同社に道真を配祀した。
 歴代徳川家の祈願所となる。」


 年が明けましたので、「初詣」に来ました。やはり、参拝者は多いです。

 こちらが鳥居になります。

image

 参道途中の二の鳥居になります。
image

 茅の輪がありましたので、作法通りくぐらせて頂きました。

 神門になります。
image

 神門前には、「撫で牛」がいらっしゃいました。
image

 なでなで😄

 社殿になります。
image

 通常は御守り・御神札・御朱印は参道途中の「宮司宅」にて頂けますが、参拝した日は、社殿手前の左側にある「授与所」は開いていました。
 今回は。桐生天満宮の御神札を頂きました。一体800円になります。
 その他に開運招福・厄除・交通安全・安産等の各種御守り(初穂料:750円)や各種御札(初穂料:1,500円〜)がありました。

 厄除、方位除、合格祈願、商売繁昌、開運招福、家内安全等の祈祷祈願は、受け付けているようです。ご希望の方は神社までお問い合わせください。




神社名:桐生天満宮
鎮座地:群馬県桐生市天神町一丁目2‐1
祭 神:天穂日命 菅原道真 祓戸四柱
社格等:旧県社

牛天神北野神社(東京都文京区)5

893ee11b.jpg

東京都文京区にある「牛天神北野神社」に参拝してきました。

最寄り駅は、東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」、都営大江戸線・三田線「春日駅」になります。

近くには、東京ドームがありました。
僕は、ナベツネが

この周辺は、江戸時代は「水戸徳川家」の屋敷があった場所と思われます。

後楽園駅から行くと、坂を登り、きつい階段の参道を登ることになります。
11bb554c.jpg

かなり疲れました。

由緒が書かれています。
51a540e6.jpg

なかなかの古社になります。

ホームページからの由緒を引用します。
「鎌倉時代、源頼朝公が当地にあった岩に腰掛け休息したとき、夢に牛に乗った菅原道真公が現れ『二つの喜びがある』と告げられた。
翌年その喜びがあり、頼朝公がこの岩を祀り牛天神を創立。
以来、境内にある牛の形をした岩(境内のご案内:「ねがい牛」)を撫でると願いが叶うといいます。」

こちらが社殿です。
5849a986.jpg

参拝者が絶えずいらっしゃいました。続きを読む

湯島天満宮(東京都文京区)5

489339a2.jpg

東京都文京区湯島に鎮座する「湯島天満宮」に参拝してきました。
旧府社になります。

最寄り駅は、東京メトロ千代田線「湯島駅」になります。

神社専用の駐車場は見当たりませんでした。
自動車で行かれる方は、周辺の有料駐車場を利用した方が良いかもしれません。

こちらの神社は、周辺の社寺には珍しく「総檜造りの木造」の社殿になります。
やはり、社寺は木造ではないといけません。

平成23年2月1日に参拝しました。
受験シーズン中なために、中学生・高校生と思われる方々やご家族の参拝者が多かったです。

また、境内の梅の木は、咲き始めています。
甘酸っぱい香りをしてました。

御朱印は、境内の左側にある「参集殿」に併設されている「授与所」で頂けました。
御朱印代は、300円でした。

由緒書きは、ありました。

授与所には、御守りや御札といった授与品はありました。

オリジナル御朱印帳が、1,300円(御朱印代込み)で置いてありました。

御朱印を頂いたら、宝物館の拝観料が割引になる券を頂きました。

また参拝しようと思ってます。




神社データ
神社名:湯島天満宮
鎮座地:東京都文京区湯島三丁目30‐1
祭 神:天之手力雄命 菅原道真
社格等:府社 別表神社
社 殿:権現造
通 称:湯島天神
旧 称:湯島神社
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
livedoor プロフィール

まほろば

まほろばと申します。

「社寺参詣道 代表師範」になります。

社寺巡りや散歩を趣味にしています!
リンクやトラックバックはご自由に。ただしアダルト系は困ります。
コメントもしていただくと嬉しいです。

いろんな情報もコメントしてください。

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリ別アーカイブ
Twitter プロフィール
日本のまほろばを探して社寺を参詣してます。社寺参詣道代表師範&御朱印ブロガーです。伊勢神宮・靖国神社・世良田東照宮・久能山東照宮・鳳来山東照宮の各崇敬会に入会しています。 取得資格:普通自動車免許、2級ファイナンシャルプランニング技能士、日商簿記検定2級、秘書検定2級、神社検定参級、全経電卓検定3級、安全衛生推進者
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ