神社仏閣史跡巡り

日本のまほろばを探して、社寺散策をしています。 社寺散策の日記を中心にいろんなブログを書きます。

奥宮

東本庄稲荷神社(埼玉県本庄市)5

a1b6bb18.jpg

埼玉県本庄市の南部、シルクドームの隣に鎮座する「東本庄稲荷神社」の御朱印です。

以前に参拝しましたが、宮司さんが不在で御朱印が頂けませんでした。
以前の参拝日記は⇒こちら

こちらの神社は、同じ市内に鎮座する若泉稲荷神社の「奥宮」にあたります。

県により明治42年に若泉稲荷神社に合祀しました。
しかし、祟りが絶えず、大正15年に元の場所に奥宮としてお返ししたそうです。
どんな祟りなんでしょうか?

御朱印は、若泉稲荷神社の宮司さん宅で頂けました。
御朱印代は、志納でした。

若泉稲荷神社までは、徒歩で6〜7分位の所にありました。





神社データ
神社名:東本庄稲荷神社
鎮座地:埼玉県本庄市北堀41番地
祭 神:宇迦御魂命

小泉稲荷神社(群馬県伊勢崎市)5

c0cf82d6.jpg

群馬県伊勢崎市の旧佐波郡東村に鎮座する「小泉稲荷神社」に参拝してきました。

県道桐生伊勢崎線沿いには神社の看板が出ていました。
大鳥居もあります。

最寄り駅は、JR両毛線「国定駅」になります。
徒歩では無理かと思われます。

専用駐車場はありますが、「例大祭」や「月次祭」の時以外は、停められないようです。
境内の右側に停めるスペースがありました。

こちらの神社は、宮司さんが非常駐になります。
本務社は、同市内に鎮座する「国定赤城神社」になります。
こちらの神社の授与所には、氏子総代さん達が詰めており、参拝者の対応をしています。

鳥居です。
c448a341.jpg

やはり、稲荷神社らしく朱色の鳥居が多く奉納されていました。
崇敬者からの奉納でしょう。

以前CMで伏見稲荷大社が出ていましたが、何だか伏見稲荷の朱色の鳥居を彷彿させます。

月次祭や例大祭の時は、鳥居前に油揚げを売る露店があり、買ってお賽銭代わりに納める方がいらっしゃいます。
やはり、稲荷神社らしいです。続きを読む
記事検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Amazonライブリンク
livedoor プロフィール

まほろば

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリ別アーカイブ
Twitter プロフィール
日本のまほろばを探して社寺を参詣しており、社寺参詣道代表師範です。 取得資格:普通自動車免許、2級ファイナンシャルプランニング技能士(ファイナンシャルプランナー)、日商簿記検定2級、秘書検定2級、全経電卓検定3級、神社検定参級、安全衛生推進者
メッセージ

ご質問がありましたらメッセージをお願いいたします。 全てのご質問にはお答えできません。

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログトピックス
本ブログパーツは終了しました
J-CASTニュース
livedoor 天気
  • ライブドアブログ