68928db7.jpg

群馬県伊勢崎市の南、合併以前は『境町』に古くからある神社があります。
瑳珂比神社」と書いて「さかいじんじゃ」と呼びます。

旧境町にあるので「境神社」と書きそうです

最寄り駅は、東武伊勢崎線『境町駅』になり、徒歩で約10分位、国道354号線の『境町駅入口』という交差点を南下した所にありました。

隣は、「境小学校」・「前橋高等養護学校」になりました。

近くには、『瑠璃光山 無量寺 愛染院(上州新四国八十八ヶ所十一番札所・伊勢崎佐波三十四観音霊場三十一番札所)』があります。

駐車場は無さそうでしたので、境内の社務所前に停めさせて頂きました。他に駐車場は、無いのかなぁ・・・

鳥居から入ると、社殿は左側に向いています。
鬼門封じなんですかね。
大抵、正面に社殿は見えます。

由緒書きによると、
「能登より来た小此木左衛門尉長光は城を築いたが、大永年間(1521〜1527)に能登の『石動(いずるぎ)明神』の分霊を遷して守護神とした。」

という事でした。
ふむふむφ(..)

周辺は、学校の建物に囲まれていますので、少々暗いような感じもします
光がもう少し差し込めばな

雰囲気は、「村の鎮守様」といった感じの小さな神社です。

御朱印は、鳥居を入り、右側にある『社務所』で頂けます。御朱印代は、300円でした。

由緒書きは、ありました。

御守りや御札といった授与品もありました。

以前は他の神社が兼務をしていて、社務所は無住の神社だったようですが、新しく神職の方が赴任されたのか、社務所には若い神職の方がいらっしゃいました。

いろいろ神社を巡っていると、無住の神社は境内が清掃をされていないので、雰囲気は悪く、神威を感じることが出来ません。

瑳珂比神社は、神職の方がきちんと管理しているので、境内は掃き清められていました。
良かったです。




神社データ
神社名:瑳珂比神社(さかいじんじゃ)
鎮座地:群馬県伊勢崎市境493番地
祭 神:倉稲魂命
配 祀:天照大御神 火雷霊命 菅原道真公 応神天皇 建御名方神 素盞鳴神 大物主命 鎮西八郎為朝命
旧社格:村社 神饌弊帛料供進神社