群馬県伊勢崎市西小保方町に鎮座する「八幡宮」に参拝してきました。
西小保方町に鎮座しているので、便宜上「西小保方八幡宮」とさせて頂きます。

近くには「スマーク伊勢崎」がありました。
このショッピングモールを目印にしてください。

最寄り駅は、JR両毛線「国定駅」になります。

駐車場は、見当たりませんでした。


こちらの神社の由緒は、次の通りです。(群馬県神社庁伊勢崎佐波支部著 伊勢崎佐波の神社誌より)
「当社は、後陽成天皇の御代、慶長五年(1600)、久永源兵衛が小保方村の領主となり武運長久・領土安穏の祈願の為、戌亥八幡と称えて神田を寄進し、社殿を創建したのに始まる。
その後、久永氏の領地が分けられ、土岐下野守に与えられた。
西小保方、上田二村の産土神となり、領地の崇敬厚く、社殿の修理がなされ幣帛が献上された。
明治六年郷社の社格が与えられ、現在の伊勢崎市波志江の一部及び安堀等の各村を氏子としたが、如何ならずに、村社に列せられた。
明治四十二年十二月、西小保方の雷電神社、上田の琴平神社を合併して今日に至る。」


こちらが鳥居になります。
dbe7b023.jpg

社号標になります。
d387ed04.jpg

村社と刻まれていたようですが、郷社からの降格のようです。
どうしてなんでしょうか?

こちらが社殿になります。
d19fc8df.jpg

由緒に書かれている久永源兵衛は、江戸時代にこの地を領していた旗本になります。
大東神社の境内に久永氏の陣屋跡がありました。
こちらがその時の日記⇒上野國久永氏陣屋跡

祭日は、4月10日・10月17日になります。

境内社になります。
cc005efc.jpg

「菅原神社(祭神:菅原道真命)」・「赤城神社(祭神:大己貴命)」・「稲荷神社(祭神:宇気母智命)」になるそうですが、どれなのかわかりません。

御朱印対応は、不明です。





神社データ
神社名:西小保方八幡宮
鎮座地:群馬県伊勢崎市西小保方町2
祭 神:誉田別命
配祀神:大雷命 大物主命
社格等:旧村社