まほろば御朱印紀行

日本のまほろばを探して、社寺散策をしています。 社寺散策の日記を中心にいろんなブログを書きます。

三夜沢赤城神社

三夜沢赤城神社 御神札(群馬県前橋市三夜沢町)5

5cd70c1a.jpg

群馬県前橋市にある「三夜沢赤城神社」に参拝してきました。
旧県社になります。

群馬県前橋市の北部、旧宮城村に神社は鎮座していました。

以前の参拝日記⇒三夜沢赤城神社(群馬県前橋市)


こちらの神社の由緒は、次の通りです(境内の案内板より)。
「赤城神社は東国開拓の神々が祀られている古来の名社である。
東国経営にあたった上毛野君の創祀以来 国司 武将が篤く崇敬し朝廷からも承和六年(839年)に従五位下を賜られ 元慶四年(880年)に従四位上にあげられ 延喜式には名神大社に列せられた 長元九年(1028年)頃には正一位に叙せられ 次いで 上野国の二宮とうやまれていた赤城山は高く 美しく うしろに山々をひかえて 雄然と聳えている
山頂の小沼から出る粕川を始め各河川は麓の村々をひろくうるほしている その尊厳と恩恵とはみ山とよはれ親しまれ尊はれ上毛野君の昔から祀りつかれて来た分社は群馬県下のみで七十八社その他を併せると三百余社に及ぶ 昭和十九年(1944年)には国幣中社に昇格の内定があったが 終戦後は国土建設 開拓精神発揚のため 神威益々顕著である」


こちらの神社は、赤城山をご神体とする「山岳信仰」の神社になります。
赤城山は、上毛三山の一山になります。

鳥居になります。
0d3f0ada.jpg

二の鳥居だそうです。
木造の鳥居のようですね。

社号標になります。
01dff520.jpg

境内に入ると、右側には手水舎がありました。
a97f5c6d.jpg

御神池に手水舎はあります。
4f043b00.jpg

手と口を漱いで参拝です。

境内には、サワラの木がありました。
8c3bf537.jpg

b4c13302.jpg

結構大きな木です。

参道を進みます。
747267f0.jpg

右側には、神代文字が書かれた碑がありました。
2b25c30b.jpg

こちらが案内板になります。
14d86373.jpg

参道の左側には、鎌倉幕府三代将軍源実朝が詠んだ歌碑がありました。
3278a89b.jpg

「上野の勢多の赤城のからやしろ やまとにいかであとをたれけむ」と詠まれています。

こちらが狛犬になります。
74d9c129.jpg

d3aed9c5.jpg

結構いかつい顔をしています。

先に進んでいきます。
f5515041.jpg

こちらが社殿になります。
0cc147d7.jpg

「神明造」になります。
「赤城神・大己貴命・豊城入彦命」の三柱が祀られています。

(´人`)

ここまでくると、何だか森の中に来たようです。続きを読む

三夜沢赤城神社(群馬県前橋市)5

群馬県前橋市に鎮座する「三夜沢赤城神社」に参拝してきました。

前橋市の北部、富士見町に神社はありました。

赤城山の中腹に鎮座しているといった感じでした。

鳥居の左側に大きな駐車場がありました。
自動車は、数十台くらいは停められそうです。


こちらの神社の由緒は、以下の通りです。
「赤城神社は東國開拓の神々が祀られている古来の名社である
東國経営にあたつた上毛野君の創祀以来 國司 武将が篤く崇敬し朝廷 からも承和六年(西暦八三九年)に従五位下を贈られ 元慶四年西暦八八〇年に従四位上にあげられ 延喜式には名神大社に列せられた 長元九年(西暦一〇二八年)頃には正一位に叙せられ 次いで 上野國の二宮とうやまわれていた赤城山は高く 美しく うしろに山山をひかえて 雄然と聳えている
山頂の小沼から出る粕川を始め各河川は麓の村〃をひろくうるほしている その尊厳と恩恵とはみ山とよはれ親しまれ尊はれ上毛野君の昔から祀りつかれて来た分社は群馬県下のみで七十八社その 他を併せると三百余社に及ぶ昭和十九年(西暦一九四四年)には國幣中社に 昇格の内定があつたが 終戦後は國 土建設 開拓精神発揚のため 神威 益々顕著である」

こちらが鳥居になります。
05a1756e.jpg

木製の鳥居のようです。
かなり大きいです。

こちらが社号標碑になります。
2f2afab3.jpg

旧県社になります。
また、上野国の二ノ宮にあたる式内社の神社になります。
大洞赤城神社と二宮赤城神社も式内社で二宮ですが、どうなんでしょうか?

こちらが由緒が書かれた案内板です。
44500360.jpg

参道を進んでいきます。
90034862.jpg

こちらが手水舎になります。
7bd834eb.jpg

池の中にあるといった感じです。
39aa8152.jpg

鯉が泳いでました。

参道を進んでいきます。
0c7f63bf.jpg

歌碑がありました。
767928ad.jpg

鎌倉幕府三代将軍源実朝が詠んだ歌です。
「上野の勢多の赤城のからやしろ やまとにいかであとをたれけむ」

こちらが「神代文字」が書かれた碑になります。
ee13c212.jpg

漢字が伝わる前に使われた文字です。
ネットを見ていたら、「神代文字はハングル文字からできている」とふざけた書き込みを見ましたが、全く別の文字ですのであしからず。
案内板です。
b26cf7bd.jpg

こちらが社殿になります。
db36a60c.jpg

神明造でしょうか。

こちらの神社は、赤城山の中腹に位置していますので、森の中に居るといった感じでした。
abf0ed79.jpg

914295d8.jpg

境内には、御神水を持ち帰る方々が多くいらっしゃいました。続きを読む

比呂佐和神社(群馬県桐生市)3

4f97a7ae.jpg

群馬県桐生市に鎮座する「比呂佐和神社」に参拝してきました。
旧村社になります。

桐生市広沢町の国道50号線のすぐ近くに神社は鎮座していました。

最寄り駅は、東武桐生線「新桐生駅」になります。
徒歩では、少々かかるかと思われます。

駐車場は、境内の裏手に2ヶ所ありました。
自動車は、2ヶ所合わせて数十台位は停められそうです。

天正18年(1590年)に、伊藤氏によって群馬県前橋市に鎮座する「三夜沢赤城神社」から勧請した神社になります。
明治42年には無格社を合併し、現社名の「比呂佐和神社」と改称したそうです。

社殿は、結構古そうな感じがします。
c3de5bd8.jpg

全体的な雰囲気としたら、村の鎮守様といった感じの小ぢんまりした神社でした。
村社の神社は、総じてそんな感じかもしれません。

広沢町に鎮座していて「比呂佐和神社」なんで、地名が先なのか神社名が先なのか、と思いましたが、こちらの神社の旧称が「赤城神社」なので、神社名が後なんでしょうが、何でこのような当て字風にしたのでしょうか?

境内には、保育園もありました。
平日には、園児の声で賑やかかもしれません。

また、山羊を飼っている小屋もありました。
d7634083.jpg

不思議そうにこちらを見ていました。

社殿の左側には、御神籤(20円)、絵馬(300円)が置いてありました。
初穂料は、専用の箱の中に入れます。
絵馬は、社殿にかける場所がありました。

社殿の左隣には、稲荷神社が鎮座していました。
33e16a05.jpg

稲荷神社らしく、赤い鳥居が奉納されていました。
授与品があり、稲荷神社の神札(500円)、赤い旗(200円)が授与所で頂けるようです。

御朱印は、社殿の右側にある「授与所」で頂けます。
御朱印代は、300円です。

但し、不在のことが多いと思われますので、気をつけて下さい。

御守りや御札といった授与品はありました。




神社データ
神社名:比呂佐和神社(ひろさわじんじゃ)
祭 神:大穴牟遅命 他
鎮座地:群馬県桐生市広沢町3丁目3811
社格等:旧村社
旧 称:赤城神社

※写真の撮影をしたのは、平成25年1月12日です。

三夜沢赤城神社(群馬県前橋市)5

e465f07a.jpg
群馬県前橋市に鎮座する「三夜沢赤城神社」に参拝してきました。
旧県社になります。

全国にある「赤城神社」の「本宮」になります。
「上野国二宮」にあたり、「延喜式内社」にもなる神社です。

神社は、群馬県前橋市の北部、「国道353号線」沿いにある「赤城の千本桜」の近く、「三夜沢」という交差点を北上した所に鎮座しています。

鳥居の左側に、大きな神社専用の駐車場ありますので、ゆったり停められます。
駐車場の前には商店があり、飲み物やお菓子が売っていましたが、お土産があるかどうかはわかりません。

社殿です。
8e1a1faf.jpg
神明造の立派な社殿になります。
「赤城神」・「大己貴命」・「豊城入彦命」の三柱を祀ってあります。
いわゆる「山岳信仰」の神社になります。

全国の赤城神社は、こちらの神社から分霊されることが多いようです。
ただし、「赤城神」よりも「豊城入彦命」のほうが勧請されています。

境内には、大きな御神木があり、とても立派でした。続きを読む
読者登録
LINE読者登録QRコード
記事検索
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
livedoor プロフィール

まほろば

まほろばと申します。

「社寺参詣道 代表師範」になります。

社寺巡りや散歩を趣味にしています!
リンクやトラックバックはご自由に。ただしアダルト系は困ります。
コメントもしていただくと嬉しいです。

いろんな情報もコメントしてください。

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリ別アーカイブ
Twitter プロフィール
日本のまほろばを探して社寺を参詣してます。社寺参詣道代表師範&御朱印ブロガーです。伊勢神宮・靖国神社・世良田東照宮・久能山東照宮・鳳来山東照宮の各崇敬会に入会しています。 取得資格:普通自動車免許、2級ファイナンシャルプランニング技能士、日商簿記検定2級、秘書検定2級、神社検定参級、全経電卓検定3級、安全衛生推進者
メッセージ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
livedoor 天気
  • ライブドアブログ