群馬県太田市にある「世良田山長楽寺」に参拝してきました。
天台宗のお寺になります。

何度も参拝させて頂いています。
以前の参拝日記は⇒こちら

太田市の南部、旧尾島町世良田にありました。

最寄り駅は、東武伊勢崎線「世良田駅」になります。

一時期は、江戸幕府初代将軍徳川家康のブレーンだった「南光坊天海」が住職を勤めていました。

山門とは別に「勅使門」がありました。
27fa1cd7.jpg
名前の通り、勅使を迎えたときでしか開かない門です。
銅板葺総丹漆塗の門になり、県指定重要文化財になります。

三仏堂がありました。
095db8fb.jpg
「釈迦如来・阿弥陀如来・弥勒菩薩」の三仏が安置されています。
長楽寺の中心的なお堂になります。

三仏堂の前には「蓮池」と「渡月橋」がありますが、綺麗に清掃されていないので、ちょっと雰囲気が良くないです。

比較的広いので、なかなか行き届かないかもしれません。

三仏堂後方、道路を挟んだ反対側には、開山堂や新田氏の累代の墓があります。
うっそうとした木々の中にあるため、夏に行くと蚊が多く、刺されるので、気をつけて下さい。

こちらは、両大師堂になります。
6c7f8a5e.jpg

本尊である「釈迦三尊(釈迦如来・文殊菩薩・普賢菩薩)」が祀られています。
江戸幕府三代将軍「徳川家光」が寄進した仏像だそうです。
また、「慈恵大師・慈眼大師」も祀っています。
本堂の役割を果たしているお堂です。

建物自体は、新しそうでした。
由緒書きを頂いたら、古い両大師堂が出てました。
旧両大師堂は、入母屋造りの建物になりますが、今は何だろうか?

御朱印は、両大師堂(本堂)の右側にある「庫裡」で頂けます。
御朱印代は、300円でした。

由緒書きは、ありました。

普段の三仏堂の前には、授与品が無人で置いてありました。

隣は、世良田東照宮になり、参拝できました。




寺院データ
寺院名:世良田山 真言院 長楽寺
所在地:群馬県太田市世良田3119‐7
宗 派:天台宗
寺格等:準別格大寺
開 基:徳川義季
本 尊:釈迦三尊