神社仏閣史跡巡り

日本のまほろばを探して、社寺散策をしています。 社寺散策の日記を中心にいろんなブログを書きます。

閻魔めぐり

長伝寺(東京都港区)5

c4b95218.jpg

東京都港区にある浄土宗の名刹「一松山 大乗院 長傳寺」に参拝してきました。
「閻魔めぐり」として訪れました。

周辺は、いわゆる「麻布十番」という場所になります。

最寄り駅は、都営大江戸線・東京メトロ南北線「麻布十番駅」になります。
駅から徒歩では、5〜6分位でです。商店街を途中で右に折れていきます。

一本松坂の途中にお寺はあります。
db3922da.jpg

05dc260d.jpg

ブラタモリでも紹介された「麻布の一本松」で有名な松が門前にあるお寺になります。
8dc82f6c.jpg

お寺の隣(裏手)には、浄土真宗本願寺派の古刹「麻布山 善福寺」がありました。

檀家寺といった感じの小ぢんまりしたお寺でした。

寛永5年(1628)に林哲上人によって開山となったお寺になります。

こちらが本堂です。
5a39859c.jpg

御本尊は「阿弥陀如来」です。

今回は、「閻魔大王」を祀ってあるお寺としても有名なので、寺務所にて「閻魔めぐりをしていて、拝観をお願いしたい」旨を申し出たところ、快く応じていただけました。続きを読む

金地院(東京都港区)5

江戸四十四閻魔めぐりという「閻魔大王」をめぐる霊場?があります。
大半が檀家寺なので、すべてで拝観・御朱印がOKではありません。

その中で、拝観ができ、御朱印を頂けるお寺を紹介します。

東京都港区の東京タワーの近くにある「勝林山 金地院」になります。
71a371e7.jpg

創建されたのは、江戸時代初期になります。
徳川家康のブレーンで「黒衣の宰相」と呼ばれた「金地院崇伝」が開山住職になります。

最寄り駅は、東京メトロ日比谷線「神谷町駅」になります。
駅からは、徒歩で約8分位の所にありました。

駐車場は、見当たりませんでした。
自動車で来られる方は、周辺の有料駐車場を利用した方が良いかもしれません。

本堂
f88ff9ca.jpg

聖観音が祀られています。

京都にある南禅寺の東京出張所になるお寺です。

道路を挟んで反対側には東京タワーがありました。
東日本大震災のため、まだ先っぽが曲がってます。
8888695e.jpg

コワイコワイ

修復は、まだなのだろうか。続きを読む
記事検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Amazonライブリンク
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログトピックス
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ