image

 世良田東照宮には、開運稲荷社と日枝社の境内社が鎮座しています。

 その中で日枝社に参拝いたしました。


「日枝社」の由緒は、次の通りです。
「祭神 大山咋命
 寛永二十一年(1644)世良田東照宮建立の時、日光山より奉遷。間口二尺五寸、屋根は挧(とち)葺き。
 江戸時代は幕府により十数回の修理が行われた。昭和二年、修理。平成二十五年、東照宮三ツ葉葵会により修理。
 江戸期の祭典日は、毎年4月申の日。」


 世良田東照宮の授与所の裏側に鎮座しています。
 こちらが社殿になります。
image

 小ぢんまりした社殿です。

 世良田東照宮の授与所で御朱印を頂きました。一律書き置きになります。御朱印代は300円でした。
 こちらの日枝社には御札と御守りがありました。
image

 鬼門除けの御札や魔除神猿(まよけまさる)御守があります。





神社名:日枝社
鎮座地:群馬県太田市世良田町3119‐1
主祭神:大山咋命
備 考:世良田東照宮の境内社にあたる
URL:http://www.net-you.com/toshogu/ (世良田東照宮のHP)