群馬県伊勢崎市に鎮座する「大東神社」に参拝してきました。
旧村社になります。

最寄り駅は、JR両毛線「国定駅」になります。
徒歩では、少々かかりそうです。
伊勢崎市にはコミュニティバスが走っているので、近くまで来ているかもしれません。

神社専用駐車場は見当たりませんでした。
神社の隣には、「あずま水生植物公園」の駐車場がありました。
そちらに自動車は停められそうです。


神社の由緒は以下の通りです。
「大東神社合併六拾周年及社殿修復記念之碑
抑々当大東神社は主祭神勝国勝長狭神にて之を夷毛野大明神と云う。
上野国神名帳佐位郡従四位上郡都奈明神とあるは当社なりと云う。
降而て東小保方字小泉無格社神明宮・字平井無格社北野神社・字下谷無格社雷電神社・字下野組下代無格社北野神社・字八寸無格社熊野神社・雷電神社、大小三十二社を大正二年十月十四日に同所字下中西村社勝呂神社へ合併同時に同所字陣屋前参千貮百九拾七番地の貮へ移転。
社殿建設の件、庁届を得て群馬県知事より大正二年十二月二十七日許可され、合併移転並に改稱して、村社大東神社と稱して假神殿に鎮座す。
大正五年二月二十二日社殿改築許可同年六月十九日吉辰棟梁石原島吉上棟同年十二月十日完成し十二月十七日正遷座祭を斎行鎮座す。
大正七年十月十八日神饌幣帛料供進神社に指定せられる。
昭和四十六年本殿、幣殿の屋根葺き替え及び内外の修理並びに東村文化財指定御手洗鉢保護の為、手水舎新築等五百六拾有余戸の氏子及び名士の寄付を得尚神社所有境外地字下谷参千八百六拾壱の拾、五九五平方米の土地を売却し代金を併せて工事を完成せり。
尚当地は東小保方発生の因に依り徳川時代の旗本参千貮百石久永氏の陣屋趾にして慶長五年より現在に至り風光明媚の地なり。
昭和四十六年辛亥五月吉祥」


あずま水生植物公園に隣接していますので、季節になると花が綺麗なようです。
0c64ab9c.jpg

eca225d7.jpg

56de3d97.jpg

もっとも「花菖蒲」がメインのようです。
6月には、花祭りが開かれるようです。

北参道・南参道・東参道の三ヶ所から境内には入れます。

こちらは、東参道の鳥居です。
7eac8aa8.jpg

一番大きな鳥居なので、こちらがメインかもしれません。

入ると左側には「猿田彦命」と刻まれて碑がありました。
6710b9a2.jpg

二の鳥居です。
616c7c68.jpg

神額には「雷電宮」となっていました。
ebda12e0.jpg

何故「雷電宮」何だろうか?
境内には、雷電宮はありませんでした。
こちらの神社は、周辺の神社を合祀したなかに「雷電神社」がありますし、祭神にも「大雷命」がありますので、その神社かもしれません。
こちらは、北参道です。
8f4125ee.jpg

朱色の鳥居で、新しい感じがします。

南参道の鳥居です。
c678dfe4.jpg

神額の社号が読めません。
d73b1437.jpg

額束には「文政二年」と刻まれていました。
e953d76c.jpg

「1819年」になり、江戸幕府十一代将軍「徳川家斉」の治世である。

こちらが社号碑です。
4b8d6c68.jpg

南参道を入り、左側には弁天橋がありました。
fb5a8fe3.jpg

その先には、弁天社があると思いきや、何もありません。
685fb369.jpg

何故弁天橋なんでしょうか?

こちらが手水舎です。
bfc03d7c.jpg

手水舎後方には、社務所がありました。
3251081f.jpg

こちらが久永氏陣屋跡です。
958bd44c.jpg

境内には、大きな木が二本ありました。
0f8cd04b.jpg

右側は銀杏の木ですが、左側は何だろうか?

また、御神木があったそうですが、台風で倒れてしまい、その後に氏子さんが「槇」を奉納したそうです。
476debea.jpg

こちらが社殿になります。
3250c0c3.jpg

小ぢんまりした社殿です。

こちらが本殿になります。
f7c80bd8.jpg

本殿の後方には、「陣屋稲荷神社」が鎮座していました。
ded4afbf.jpg

由緒書は、以下の通りです。
「陣屋稲荷大明神由緒
抑も當陣屋稲荷大明神は後陽成天皇の御宇慶長五年徳川家の旗本で九ヶ所の采地を有し併せて参阡弐百石久永源兵衛賀茂重勝は上野の國佐位郡東小保方村の采主と成り東小保方陣屋前参阡弐百九拾七番地の弐に陣屋を創築し同時に陣屋守護神として當稲荷大明神を祭祀した。
久永氏は元京都の公卿で徳川家の旗本に属し代々文学に長じ亦将軍に信任厚く慶長五年當地の采主と成ってから廃藩置県に至る迄実に弐百七拾有余年徳川氏とともに繁栄し、村方も亦平和で豊かな生活を迎へられたのは実に當陣屋稲荷大明神の御守護御神徳の賜であり依而御神徳を恐懼し敬神崇祖の念を高め、神殿が大破したので大東神社氏子一同並に元久永氏関係者及び各名士の御寄進に依り昭和四拾四乙酉年に當社殿を修理復元したのである」


御朱印は、まだ頂いておりません。
国定赤城神社の宮司さんが兼務していますので、そちらで頂けるかもしれません。




神社データ
神社名:大東神社
鎮座地:群馬県伊勢崎市東小保方町3304番地
祭 神:事勝国勝長狭命
配 神:大日靈命 菅原道真命 大雷命 櫛御気野命 木花咲爺比売命 市杵島比売命 素盞鳴命 大物主命 大山昨命 大山祇命 迦具土命 宇気母智命 日本武命 伊邪那岐命 柿本人麿命 大己貴尊 埴土安媛命 誉田別命
社格等:旧村社