04ce507e.jpg

 埼玉県熊谷市にある「五台山 文殊寺」に参拝してきました。
 曹洞宗に属するお寺になります。

 埼玉県熊谷市の南部、旧江南町にお寺はありました。
近くには、立正大学熊谷キャンパスがあります。

 最寄り駅は、JR高崎線「熊谷駅」か東武東上線「森林公園駅」になります。
e07b1e09.jpg

 両駅からは徒歩では無理ですので、熊谷駅〜森林公園駅を結ぶ「国際十王バス」がありますので、「文殊様」というバス停で降りると目の前が仁王門になります。

 駐車場は、第一から第三までありますが、第一駐車場は仁王門の左側から入り、境内の左側あります。自動車は、多くの台数が停められそうです。

 自動車で行かれる方は、立正大学熊谷キャンパスを目印にして下さい。
 近くには、お寺の看板があります。
63e4dd72.jpg

 わかりやすいかもしれません。


 こちらのお寺の由緒は以下の通りです(境内の案内板より)。
「文殊寺は五台山文殊寺と称し、曹洞宗の寺で文殊菩薩を本尊としている。開山は、崇芝性岱大和尚である。
 『三人寄れば文殊の知恵』という言葉があるが、文殊菩薩は知恵をつかさどる仏様として尊ばれ、信仰されている。丹後の切戸・米沢の亀岡・武州野原の文殊寺は、日本三体文殊として有名である。
 この文殊寺は、古くは関東地方の平和を願って建立したもので、その後、鎌倉時代に再興された五台山能満寺、更には、大愚山文殊寺ともいわれ大きな美しい寺であったという。不幸にも文明十三年(1481年)火災に遭い大部分が焼失し、現在は能満寺谷といい地名にその名をとどめている(現在地より300mほど西方立正大学運動場付近)。同十五年、現在地に比企郡高見の四つ山城主増田四郎重富公が再建し、これを中興開基とし、徳川時代には寺領二十石の御朱印地であった。その後、たびたび火災に遭い、残っているのは、建物では仁王門と、館跡を物語るかまえ堀だけである。
 なお、毎年2月25日の臺縁日には遠近の信者で大変なにぎわいである」


 こちらが山門になります。
a261d73b.jpg

 仁王像か配されているので、仁王門といった方が正確かもしれません。

 扁額です。
9c0ec4a7.jpg

 どういう意味なんでしょうか?

 こちらか寺号標です。
60049b49.jpg

 門前には「不許葷酒入山門」と刻まれた標がありました。
6ad19783.jpg

 曹洞宗らしいです。

 門前には、お店が二軒ありました。
d899dd1b.jpg

02ddfa2b.jpg

 「文殊焼きそば」がありましたが、味はどうなんでしょう?
 普通のソース焼きそばなのかな?

 参道を進みます。
033ac86c.jpg

 六地蔵がいらっしゃいました。
3ed043d2.jpg

 また、白山大権現社がありました。
fc52ff35.jpg

 こちらのお寺の鎮守社なんでしょう。

 隣には、庚申塔がありました。
36210cbf.jpg

 鐘楼門がありました。
921207ff.jpg

 なかなか立派でした。

 参道を進んでいきます。
30bffe0a.jpg

 幟が多く奉納されていました。信仰が偲ばれます。

 境内は木々が多くあり、これからの季節は緑が映えて、とても良いかもしれません。

 木に藤が絡みついていました。
80e2ac41.jpg

 綺麗ですが、珍しいです。やはり、4〜5の時期は、緑が素敵です。

 こちらが手水舎になります。
97015c79.jpg

 本堂になります。
8a5dbe06.jpg

本尊である「文殊菩薩」が祀られています。
 本堂内には、折り鶴が多く奉納されていました。
9a0b1ec5.jpg

 信仰が偲ばれます。頭が良くなることを願うばかりです。

 こちらが扁額です。
b3efada7.jpg

 本堂前には絵馬も奉納されていました。
de475c88.jpg

 「文殊尊」と刻まれた碑です。
56c16572.jpg

 「芭蕉翁塚」と刻まれた碑がありました。
caccece8.jpg

 あの松尾芭蕉なんでしょうか?
こちらのお寺と所縁があるのでしょうか?

 境内には、地蔵菩薩がいらっしゃいました。
dfcc5375.jpg

739acfa3.jpg

 何だか可愛らしいです。

 こちらが寺務所でしょうか?
520ac448.jpg

 総合受付のようです。

 御朱印は、本堂内の右側にある「授与所」で頂けました。御朱印代は、300円でした。
 由緒書きはありました。

 御守りや御札といった授与品はありました。
496fa468.jpg

77434830.jpg

 合格祈願の鉛筆もありました。頂きたい方はどうぞ。




寺院データ
寺院名:五台山 文殊寺
所在地:埼玉県熊谷市江南町野原623番地
宗 派:曹洞宗
本 尊:文殊師利大菩薩
通 称:野原の文殊様
追記
こちらの文珠寺の日記に訪れていただきありがとうございます。
アクセス数が多いです。
こちらの文珠寺の御朱印は、ご住職が不在の場合は直接納経帳には墨書きをしていただけないようです。
お寺の場合、一般的には「友引」には仏事(葬式や法事)は行われません。
文珠寺にも友引を狙って参拝してください。
私も友引に参拝をして、御朱印を頂きました。