神社仏閣史跡巡り

日本のまほろばを探して、社寺散策をしています。 社寺散策の日記を中心にいろんなブログを書きます。

2012年08月

笠間稲荷神社(茨城県笠間市)5

39bc6be0.jpg

茨城県笠間市に鎮座する「笠間稲荷神社」に参拝してきました。

同市内にある「佐白山」の近くに鎮座する神社です。

最寄り駅は、JR水戸線「笠間駅」になります。
徒歩約20分位になります。

駐車場は、周辺に有料駐車場があります。
また、「荒町角」という交差点の近くに「笠間市営駐車場」あり、無料になりますので、そちらを利用した方が良いかもしれません。

参拝したのは平成23年5月1日でした。
ちょうどゴールデンウィーク中であり、「月次祭」もあったので、参拝者は結構ありました。

こちらの神社は、以前は胡桃の木の密林があって、そこに稲荷神を勧請したため、「胡桃下稲荷」と呼ばれているそうです。
また、笠間藩の家臣に「門三郎」がいて、一族が熱心に信仰していたため「紋三郎稲荷」とも呼ばれています。

参道には、稲荷神社らしく「いなり寿司」を売るお店がありました。
食べてくれば良かったです。

社殿です。
61371362.jpg

旧村社でありながら、なかなか立派でした。

境内は、意外と広く、綺麗でした。

笠間稲荷は、東京都中央区に「笠間稲荷神社東京別社」がありました。

御朱印は、境内の左側にある「祈祷受付」で頂けます。
御朱印代は、300円でした。

由緒書きは、ありました。

御守りや御札といった授与品はありました。

近くには、坂東三十三観音霊場の札所である「佐白観音」がありました。
合わせて参拝するのも良いかもしれません。




神社データ
神社名:笠間稲荷神社
鎮座地:茨城県笠間市笠間1番地
祭 神:宇迦之御魂神
社格等:村社 別表神社
社 殿:権現造
別 称:胡桃下稲荷神社 紋三郎稲荷

退魔寺(群馬県伊勢崎市)5

25bdd93c.jpg

群馬県伊勢崎市にある「石岡山退魔寺」に参拝してきました。
真言宗豊山派のお寺になります。

国道462号線を東にそれ、伊勢崎市立茂呂小学校の近くにお寺はありました。
近くには、飯福神社が鎮座していました。

自動車は、境内に数台は停められそうですが、満車の場合は困ります。
私の時は、満車だったので、近くの光円橋の袂にスペースがあったので、停めさせて頂きました。
良かったのか・・・

こちらのお寺は、「退魔寺」と書いて「たいまじ」と読みます。
戦国時代、石田三成がこの寺の近くを通りかかった時、魔物がいたので、退治をしたので、お寺の名前になったそうです。

山門です。
c633301b.jpg

立派でした。

境内は、さほど広くはありません。
その中に本堂・不動堂・庫裡・墓地が建っていました。

「東国花の寺」の札所でもあるので、境内には綺麗な花が咲いてました。
春先には、桜が綺麗に咲くと思われます。

こちらのお寺の院号は「不動院」と言いますので、やはり不動明王が祀られていました。

不動堂です。
26fe2634.jpg

北関東三十六不動尊霊場の札所本尊を祀っています。
「厄除け不動尊」だそうです。

境内には、観音様がいらっしゃいました。
4abd34e2.jpg

新上州三十三観音霊場の札所本尊の「子安観音」になります。

御朱印は、本堂の右側にある「庫裡」頂けます。
「大日如来(東国花の寺)」・「不動明王(北関東三十六不動尊霊場)」・「子安観音(新上州三十三観音霊場)」の三種類がありました。
御朱印代は、各300円でした。
今回は、ご本尊の大日如来で頂きました。

由緒書きは、ありました。

御守りや御札といった授与品は、ありました。




寺院データ
寺院名:石岡山 不動院 退魔寺
所在地:群馬県伊勢崎市美茂呂町3612
宗 派:真言宗豊山派
本 尊:大日如来 不動明王 子安観音
札所等:上州新四国八十八ヶ所 二十二番札所
    北関東三十六不動尊霊場 六番札所
    新上州三十三観音霊場 十五番札所
    伊勢崎佐波三十四観音霊場 二十三番札所
    東国花の寺百ヶ寺

浄閑寺(東京都荒川区)2

4e8fd1a3.jpg

東京都荒川区にある「榮法山浄閑寺」に参拝してきました。
浄土宗のお寺になります。

NHKのブラタモリでも紹介されたお寺です。

最寄り駅は、東京メトロ日比谷線「三ノ輪駅」になります。
北口から出て徒歩数分位の所にお寺はありました。
都電荒川線「三ノ輪橋駅」からも近いです。

駐車場は、境内にありました。
数台は停められそうです。

山門の所には、荒川区教育委員会の作成した説明板です。
c07bbc57.jpg

江戸時代の後期に吉原の遊女が亡くなった後、無縁仏として投げ込まれたため「投げ込み寺」の別名があります。

「生まれては苦界、死しては浄閑寺」と悲しい歌を詠まれています。

境内には、「吉原総霊塔」が建立されており、亡くなった遊女の霊を慰めています。

何だか歴史を考えると、悲しくなってきました。

本堂です。
31ff49c1.jpg

浄土宗なので、本尊は「阿弥陀如来」となります。

御朱印は、本堂の右側にある「寺務所」で頂けました。
ご住職が不在の場合は、書き置きの御朱印になります。
御朱印代は、300円でした。

檀家寺といった感じの小さなお寺でした。





寺院データ
寺院名:榮法山 清光院 浄閑寺
住 所:東京都荒川区南千住二丁目1‐12
宗 派:浄土宗
本 尊:阿弥陀如来
通 称:投込み寺 三ノ輪の浄閑寺

小平百体観音堂(埼玉県本庄市)5

16f2fe31.jpg

埼玉県本庄市の南部、旧児玉町にある「平等山 宝金剛寺 成身院」に参拝してきました。
真言宗豊山派のお寺になります。

こちらのお寺は、「児玉三十三霊場」の一番札所(発願寺)になるお寺になります。

最寄り駅は、JR八高線「児玉駅」になります。
徒歩では、かなり歩きますので、自動車で行かれた方が良いかもしれません。

普段は、寺務所や本堂には誰もいないお寺です。
同市内の「宝法山淵龍寺」が兼務しているようです。

駐車場は、百体観音堂の近くにある公園の駐車場が利用できそうです。
数十台くらいは停められそうです。

本堂には「不動明王」が祀られています。
百体観音堂は、栄螺堂(さざえどう)と呼ばれており、西国・坂東・秩父の観音霊場の各札所本尊が祀られています。
e7a5dfbc.jpg

出来た経緯は、天明三年(1783年)に起きた浅間山の噴火で1,500人以上の死者が出ました。
その菩提を弔うため、こちらの百体観音堂が建立されたそうです。

3月の中旬から5月の上旬の間は、百体観音堂の前にある「寺務所」には檀家さんが詰めていらっしゃいますので、観音堂の拝観ができます。

観音堂の内部は、少々狭く、急な階段がありますので、気をつけてください。
急な階段は、這ってあがるといった感じでした。

私が参拝したのは、平成23年4月10日でした。
観音堂の周囲には桜の木が植えられており、ほぼ満開の状態でした。
42132fa6.jpg

その時期に参拝されるのをお勧めいたします。

ちょうど良い時期だったので、参拝者も多くいらっしゃいました。

東日本大震災の直後だったので、震災からの早期の復興、犠牲者の冥福を祈るばかりでした。

御朱印は、檀家さんが詰めている「寺務所」で頂けました。
御朱印代は、300円でした。

由緒書きは、ありました。


長瀞町や秩父市にも近いので、また参拝してみたいお寺です。



寺院データ
寺院名:平等山 宝金剛寺 成身院
所在地:埼玉県本庄市児玉町小平597番地
宗 派:真言宗豊山派
本 尊:不動明王
通 称:小平百体観音堂
札所等:児玉三十三霊場 一番札所

ラーメン、お好きですか?5

ラーメンは、好きですよ。

「正油」か「味噌」が多いです。
「醤油は、あっさり」で「味噌は、濃厚」って感じですかね。

チャーシューが沢山のっていたら嬉しいです。

味噌の場合は、コーンが沢山のっていても良いです。

必ず一緒に餃子を頼みます。
ラーメンに餃子は、とても合います。

お勧めのお店は、チェーン店になりますが、「おおぎや」は良いです。
全体的に美味しいです。
また、値段も手頃です。

他にも美味しいお店はありますが、内緒です。
記事検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
Amazonライブリンク
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログトピックス
J-CASTニュース
  • ライブドアブログ