まほろば御朱印紀行

日本のまほろばを探して、社寺散策をしています。 社寺散策の日記を中心にいろんなブログを書きます。

村檜神社(栃木県下都賀郡)5

70b7ea0a.jpg

栃木県下都賀郡岩舟町には、延喜式内社があります。
村檜神社」になります。
「むらひじんじゃ」と読みます。

最寄り駅は、JR両毛線「岩舟駅」になります。
神社まで徒歩では無理ですので、タクシーを利用した方が良いかもしれません。

神社専用の駐車場は、見当たりませんでしたので、隣の大慈寺の駐車場に停めさせて頂きました。
十数台位は停められそうです。

「諏訪ヶ岳」の麓に神社はあり、境内までは、石段を登ることになります。
39fee65f.jpg

意外と段数がありました。
cccc5e4a.jpg

石段を登りきると、正面には社殿が見えます。
67cdefb8.jpg

拝殿はなく、本殿は「春日造り」になり、国指定の重要文化財となり、とても立派です。

神社は、山の中にあるといった感じで、木々に覆われており、空気がとても澄んで綺麗で、雰囲気がとても良かったです。
さすが、古社だけあります。

1月7日に参拝してきましたが、とても寒かったです。
そのせいか参拝者は、僕だけでした。続きを読む

大慈寺(栃木県下都賀郡)5

5daafa12.jpg

1月7日に、栃木県下都賀郡岩舟町にある天台宗の小野寺山大慈寺に参拝してきました。
天台宗のお寺になります。

お寺は、諏訪ヶ岳の麓、県道栃木佐野線沿いにありました。

最寄り駅は、JR両毛線「岩舟駅」になります。
お寺まで徒歩では無理ですので、タクシーを利用した方が良いかもしれません。

お寺専用の駐車場が山門前と薬師堂前にありました。
合わせて数十台位は停められそうです。

お寺の北側には、式内社の「村檜神社(むらひじんじゃ)」が鎮座してます。

こちらのお寺は、栃木県にあるお寺の中では、最古になるそうです。

境内は、森の中にあるといった感じです。
木々に囲まれていて、空気も澄んだ感じで、とても雰囲気は良かったです。
春先から初夏にかけては、緑が映えて、とても良いかもしれません。
参拝した時は、山の麓なので、寒かったです。
こちらのお寺の宗派は「天台宗」になりますが、真言宗開祖の「空海」、時宗開祖の「一遍」が訪れたことがあるそうです。

また、慈覚大師こと「円仁」が9歳から15歳まで修行をしたお寺になります。
境内の「大師堂」には、毘沙門天と不動明王と一緒に慈覚大師が祀られています。

また、開山の行基は「開山堂」に祀られています。

また、仮本堂の右後方には、平安時代の「小野小町」が参拝したという「薬師堂」がありました。

effa7538.jpg

早速、本堂で参拝させていただきました。
しかし、「仮本堂」でした。
昭和51年から仮本堂なので、寄付や大旦那になるような方々がいらっしゃらないのかなぁと思いました。

御朱印は、境内の中心にある「仮本堂」の中で頂けました。
おそらくは、ご住職が対応して頂いたのかもしれません。
本堂に誰も居ない場合は、境内の左側にある「庫裡」に声をかけて下さい。
「薬師如来」の御朱印を頂きました。
御朱印代は、300円でした。

せっかく参拝しましたので、般若心経を写経したものを「納経」させていただきました。

由緒書きは、ありました。

諏訪ヶ岳の方には、「奥の院」がありました。
おそらくは、参拝ができると思われます。

暖かくなってきたら、また参拝しようと思いました。




寺院データ
寺院名:小野寺山 転法輪院 大慈寺(だいじじ)
住 所:栃木県下都賀郡岩舟町小野寺2247番地
宗 派:天台宗
寺 格:準別格寺
創 建:天平九年(737年)
開 山:行基
本 尊:薬師如来 釈迦如来 聖観世音菩薩 毘沙門天 不動明王
札所等:関東九十一薬師霊場 五十五番札所
小野寺七福神 毘沙門天
都賀坂東三十三観音霊場 八番札所

高勝寺(栃木県下都賀郡)5

22a48fcf.jpg

今年の1月7日に栃木県下都賀郡岩舟町にある天台宗の名刹岩船山高勝寺に参拝してきました。
天台宗のお寺になります。

最寄り駅は、JR両毛線「岩舟駅」になります。
駅からは、北側に見える「岩船山」を目指すとお寺に着きますが、数十分位はかかりそうです。
岩船山の麓から600段もの階段を登ることになります。

自動車で行く場合は、国道50号線で行くと北に「岩船山」が見えますので、わかりやすいかもしれません。
山の中腹にお寺専用の駐車場があるります。
山の東側から裏参道がありますので、境内の駐車場まで来れます。
しかし、自動車のすれ違いが出来ないほどの狭い裏参道なので気をつけて下さい。

高勝寺がある「岩船山」は、古くから霊魂の集まる霊場になり、「青森の恐山」・「鳥取県の大山」と共に「日本三大地蔵」と呼ばれています。

境内は意外と広く、山門はとても立派でした。

また、「銅造地蔵菩薩座像」がありました。
3dfce379.jpg

早速本堂で参拝いたしました。
8d3baba4.jpg

(´人`)
古そうな本堂です。

本堂の右側には、通称「おびんるず様」がいらっしゃいました。
c94b59d3.jpg

特に頭を重点的に撫でさせて頂きました。

本堂の左側には「血の池」がありました。
9e970e84.jpg

罪のある女人は死んでここに堕ちると言われ、中の地蔵尊は女人のみを救ってくれると伝えられいます。続きを読む

一瓶塚稲荷神社(栃木県佐野市)5

4c0cfc67.jpg


全国には「稲荷神社」は、とても多くあります。
それだけ庶民に親しまれた神社になります。

今回ブログに書くのは、栃木県佐野市田沼町に鎮座する「一瓶塚稲荷神社」になります。
読み方は、「いっぺいづかいなりじんじゃ」になります。

佐野市田沼町は、江戸時代の中期に時の将軍の側近「田沼意次」の祖先である田沼氏の出た町になります。

一瓶塚稲荷神社の最寄り駅は、東武佐野線「田沼駅」になります。駅からは、徒歩で数分の所にありました。

道路沿いに大きな朱色の鳥居がありました。
a1caa42c.jpg


駐車場は、鳥居の左側にありました。十数台位は停められそうです。

稲荷神社の祭神は、宇迦御魂命(倉稲魂命)であることが多いですが、こちらの神社は「豊受姫神」になります。

3d3c9080.jpg


こちらの神社の社殿は「権現造り」になり、社殿に施されている彫刻は、とても立派でした。
社殿には、大きな絵馬が奉納されていました。とても立派でした。

1月1日に参拝しましたが、元日だけあって、初詣の参拝者が多くいらっしゃいました。

境内の左側には「授与所」がありました。
1月1日に参拝しましたので授与所は開いていましたが、お正月や例大祭等の行事以外は開いていないかもしれません。

御守りや御札といった授与品は、ありました。

行事以外の時に授与所が開いていない時で授与品を頂く場合は、授与所の後方にある「社務所」の方に声をかけた方が良いかもしれません。
授与所前には、稲荷神社らしく狛犬ではなく「お狐様」がいらっしゃいました。

御朱印は、授与所後方にある「社務所」で頂けました。
御朱印代は、「志納」でした。
宮司さんは、お忙しい方のようで、社務所が不在の時もあります。

由緒書きは、ありました。

5c4efe15.jpg


境内の右側には、恵比寿さんが祀られている「西宮神社」がありました。
お稲荷さんと恵比寿さんで「商売繁盛」ということになります。

地域の方々に親しまれている、良い雰囲気のする神社でした。

近くには、唐澤山があり、藤原秀郷を主祭神とする「唐澤山神社」が鎮座しています。
合わせてお詣りするのも良いかもしれません。


神社データ
神社名:一瓶塚稲荷神社(いっぺいづかいなりじんじゃ)
鎮座地:栃木県佐野市田沼町田沼1404番地
祭 神:豊受姫神 猿田彦神 久久能智神 大宮能売神 草野姫神
創 建:文治二年(1186年)
旧社格:郷社
社 殿:権現造

三が日の過ごし方3

三が日は、終わろうとしています。

悲しい・・・

1月5日は、仕事始めになります。

三が日は、お餅を食べて、ショッピングモールに行ったら「紅白饅頭」の寸志を頂いたり、社寺詣りをしていました。

今日は、参拝したお寺がありましたが、生憎住職はいらっしゃらず、霊場専用納経帳の差し替えの御朱印しか授与しておらず、御朱印は断念しました。
参拝できただけで良しとします。
記事検索
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
Amazonライブリンク
livedoor プロフィール

まほろば

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリ別アーカイブ
Twitter プロフィール
日本のまほろばを探して社寺を参詣しており、社寺参詣道代表師範です。 取得資格:普通自動車免許、2級ファイナンシャルプランニング技能士(ファイナンシャルプランナー)、日商簿記検定2級、秘書検定2級、全経電卓検定3級、神社検定参級、安全衛生推進者
メッセージ

ご質問がありましたらメッセージをお願いいたします。 全てのご質問にはお答えできません。

名前
メール
本文
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

J-CASTニュース
livedoor 天気
  • ライブドアブログ